スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「帰郷」💛ただ、みなもとの光に帰ることだけ💛

青字は2004年の4月、A先輩からのメールの内容です。

私は、これを印刷し何度も読んだり、
朗読を音楽と一緒に録音して聴き続けたりしていました。


現実という幻影との戯れもようやく決着がつき・・・

各自の意思次第で、肉体を持ったまま、普通の生活の中でも、
この域に到達可能な今の地球にも感動しています。

仏でも神でもキリスト意識でも真我でも何でも
言葉は構いません。
2013年12月12日「本当の自分と調和する」にリンク


感謝感謝感謝



「吾(われ)、今、五感の世界を去って、普(あまね)く吾(わ)が全身を観ずるに、
 この身このまま仏なり。
 
吾(われ)、五蘊(ごうん)皆空(かいくう)と照見(しょうけん)し、
一切の苦厄(くやく)を度(ど)す。
 
変化するものはない!物質も、肉体も、心もない。
 
虚空中(こくうちゅう)に宇宙大の大日輪(だいにちりん)。
 
光明遍照(こうみょうへんしょう)実相世界(じっそうせかい)なり!」



◎「吾(われ)、今、五感の世界を去って、」
 吾=自己、・・・自分と表現する場合より、
さらに深く全体的に表現する場合の自分“主体”
 五感=見る、聞く、さわる、嗅ぐ、味わうの五つの感覚
(自分自身を客観的に見つめるもう一人の自分から)

◎「普(あまね)く吾(わ)が全身を観ずるに、」
 普く=深く、広く、全体の
 観ずる=見ると感じるを統合したようなイメージ
(深く、広く、今の自分を見きわめると)

◎「この身このまま仏なり。」
 一切の物体に仏心が内在すると云う見方をする。
石にも心があり、石と云う物体を形作り、その性質を内包し、
維持し続ける力がある。そのような力が自然を形作っており、調和している。
その調和へとむかう宇宙の意志を内包している。
その意志を仏心とすると“ この身このまま仏なり”となります。

◎「吾(われ)、五蘊(ごうん)皆空(かいくう)と照見(しょうけん)し、」
 五蘊とは
  1)色=物質、粒子、形あるもの
  2)受=五感で感じとって受ける
  3)想=受けとったものを想う
  4)行=行動を起こしてたしかめる
  5)識=“ああなるほど、そうか”と認識する

人が五感を使って外界を認識する過程が、
すべてこの色、受、想、行、識の五蘊の中にある。
その五蘊が皆空(波動)であると洞察し、明瞭に解った(照見)、見透した。

◎「一切の苦厄(くやく)を度(ど)す。」
 その結果、一切の苦厄から自分自身を救済した。
一切が空であることを照見すれば、苦厄も五蘊の一部であり
“空”だから苦そのものも空として見切ったことになります。
一切が波動であり、粒子であると云うことは、変化しているように見えるのは、
一方からの見方であり空として不変であることを意味します。

◎「変化するものはない!物質も、肉体も、心もない。
虚空中(こくうちゅう)に宇宙大の大日輪(だいにちりん)。」
 変化するものは無い、物質も、肉体も、心も無い(現象の一部にすぎない)
 (有るのはただ)虚空中に宇宙大の大日輪(の光である)
 虚空=なにも無い無限の空間
 その虚空中一切を満たす広大無遍の宇宙大の大日輪の光が在るだけ。

◎(その光は)「光明遍照(こうみょうへんしょう)実相世界(じっそうせかい)なり!」
 一切、さえぎることのない光が満ち満ちている実相の世界があるだけです。
 すなわち、現象界であるこの世は光から分節した変化が
現象として現われているだけの世界です。

五感の世界から離れた本質生命体としての自分から、
私自身をつくづくとと眺めて見ると、
私自身が既に仏であることがよくわかります。
 私自身の五感を使って生きている認識方法そのものを包めてすべてが、
実体のない波動的存在であり、
粒子=波動が場を通して変化し続けている現象にすぎないと云う
ことが解かったのです。(悟り)
 ですから、悩み苦しんでいる事そのものも波動であり、「空」なのですから、
悩み苦しみそのものが実体のないことなのです。
これは一切の苦からの解放です。
 変化しているように見えるのは、現象であって実相ではないのですから、
物質も、肉体も、心も現象であって無いに等しいことなのです。
 実相は何でもない無限の空間を満たす、
宇宙大の光そのものの大日輪が在るだけです。
その光は、すべてを照らし続けている存在そのものです。
光そのものが実相です。  となります。(解説)

 ですから、吾本質生命体=絶対であり、宇宙そのものでもあります。

 


(今朝 6時半頃)
RIMG1770.jpg

RIMG1771.jpg


(2014年8月11日 23時半頃)
RIMG1768.jpg




スポンサーサイト
【2014/08/19 08:41】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
今 永遠
hikari03.jpg

宇宙の根源のエネルギーの「無条件の愛」に繋がる(思い出す)
懐かしさや安堵感や解放感や喜び、至福感等を
垣間見る体験が、日常で次第に長く続くようになってくる。

そして、それが永続的になり、全てが変わるのでしょう。

この時期、目覚める人々がどんどん増えて行く。

生きていることが苦痛でたまらなかった経験を経て、
自我ちゃんが知識を使って頑張れば頑張るほど
問題を続けて行くことになるという、
この世の仕組みに気づき、沢山の自我ちゃんを手放し、
明け渡し、降参して、溶けて、現実という名の夢から覚め、
絶対の究極の至福に辿り着く・・・。

私の自我ちゃんも、どうしてかわからないけど、
急に個人セッションを再開し、
訪れて来てくださった方々も、誰一人例外なく、
この地球で素晴らしい体験をされていて、
テレビに出たり、本を出版したり、インターネット等で
話題になったりしている人だけでなく、
一人一人誰もが確実に
「大いなる全て」「大いなる一つ」からの役割を果たしていて、
しかも、個人の性格とか、何々のせいとか、そんなの無くて、
ただ、全体のしたい体験をそれぞれ担っていたということを
実感、感動しています。

以前にも書いた半田広宣さんの本『2013シリウス革命』の中で、
「それまでに悟ったものなど一人もいない」
「イエスやブッダの権威から離れよ」
「輪廻しているのは人間個々の魂なのではなく、宇宙そのものの魂だ」
「科学が驚異的な発達を遂げてきたのは、実は
精神的な知識を生み出すためだった」というような
オコットさんの言葉が載っていて、当時は驚きましたが・・・。


本当に、この時期だからこそなんだ。


時間も、概念が生み出した遊び。

戯れて戯れて疲れ果て、やがて全てがとけて行く。


全部自分だけど、登場人物の皆様、宇宙の兄弟姉妹、
ハイアーセルフ、創造主、本当にありがとう

出逢った人、これから出逢う人、それから全ての存在に感謝です。


そして、個人のものなんて一つも無いんだな。

全ては、「大いなる全て」「大いなる一つ」の計画通り。

まだ、「根源」「本当の自分」との分離のゲームを続けるのも、
戻って行くのでさえドラマにして浸り続け遊ぶのも、
全て貴重な体験でもあり、みんなそのままで完全な宇宙。

ただ、今の連続(瞬時)の選択があるだけ。

本当に、自分が毎瞬移行して広がって行くんだ!

もう、癒しも浄化も、本を理解したりも言葉もいらなくなっていく。

(お試し、誘惑、確認はあるかも)


何をしたかったのがよくわかった!

すごすぎて上手く言葉にできないけど、

♬ Let It Go 

 
6108863_480x360.jpg
【2014/06/28 15:06】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(1) |
小雨(天気雨)の鎌倉

今朝の北鎌倉、涼しく清々しかったです。

kamakura02.jpg kamakura03.jpg
kamakura01.jpg


(このブログのテンプレート、当初のものに戻しました^^)


【2014/06/22 13:25】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(1) |
幻想から目を覚ます

11.jpg


私達、気付いたら、「ごっこ」、「・・・のふり」の遊びって
物心ついてから、当たり前のようにやって、たのしんでいましたよね。

お医者さんごっこ、お店屋さんごっこ、会社ごっこ、家族ごっこ、
王(女王)様と奴隷ごっこ、戦いごっこ、仲間外れや仲良しごっこ、
先生と生徒ごっこ、教祖と信者ごっこ、お葬式ごっこ、救済ごっこ、
恋愛ごっこ、 あと何でしょう?

人によって、多種多様で、この体験の魅力は、
子供の頃から、そして大人になってからも続いていましたよね。

例えば、よく、ショッピングモール等で、
戦隊ヒーローショーや握手会とかやっていて、
着ぐるみ姿に向かって(内心ではまやかしだとわかっているのにw)
わざと、「ふり」をして、キャーキャー熱狂したり・・・

〇ィズニーランドのキャラや、〇なっしー、アイドルとかも同様だったり?

その時は、それが夢のある素敵な娯楽だと信じこめたり。

スポーツ観戦、応援なんかもそう、
自分の地域を血眼になって応援していたりしていたとしても、
もし、敵チームの国に仕事で転勤になったりしたら、どうでしょう?等
客観的にひいて見たら、不思議に思う事が沢山あるかもしれません。

テレビ番組でも、歌番組でも、紅組と白組に分けたりトーナメント制にしたり、
わざわざ、番組をクイズ形式にして、得点を競わせ興奮させたり・・・
お笑い番組でも、精神的や肉体的におとしめたりして笑いをとったり・・・

教育でも、「友達を大切に」と言いながら、「競争に負けるな」とか教えたり、
夢や目標を持って努力し現実を頑張り楽しむことがいいことだと教え、
一方、ひきこもりやいじめや自殺が増加している現状だったりします。

今月の文科省発表による子供の自殺の動機で、10人に1人が進路問題だそうです。

(ちなみに、日本人全体の自殺率は、米国の2倍で、世界で4位らしいです。)

どこかで、政治や経済、美容法や健康法、自己啓発、精神世界、
グルメもダイエット等もキリがないことも気付いてたりします。

生き残りの不安等の理由から、周りに合わせ、
偽り、矛盾の中で、折り合いをつけて生き、ストレスを作っては、
その解消の為にまた頑張る、みたいなグルグルの体験。

そして、かつては魅力的だった集団幻想、執着、依存、中毒から抜け、解放され、
はっきりと目を覚ます人が、本当に増えてきているのがわかります

次々に何かを追い求め、熱狂し、心の穴埋めをし、自分達の価値をはかり、
現実だと信じ皆で見ていた夢、茶番劇、矛盾の中で成り立っていた現実で生き、
準備ができたら、この世界のしくみを思い出し、癒され、満足して気が済んで、
勇気を出して、自我ちゃんを全部ゆるして全部手放して・・・ 根源に戻るという過程。

これこそ、最後に、やりたかったんだなってこと。

努力や忙しさや犠牲等の後に得られる外側の刹那な喜びとは異なる、
無条件の愛、ゆるがない幸福感、存在の至福感、エクスタシー、
平穏な「永遠」「無限」「空」「全て」の場所は、
どこに行かなくても何もしていなくても、元々あったこと。

ただ、わざとそれらを忘れていただけのこと。


解放、自由、安らぎ、安心感、平和、壮大さ、懐かしさ、永遠、完全さ、静寂etc


遅かれ早かれ、それまで味わったことのないような、尽きることのない
最高の究極のおたのしみが待っていますv(●´ω`●)v


宇宙07



【2014/06/21 14:36】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
父なる太陽へ

植物達は、光に向かって伸びて行くね。

父なる太陽と母なる地球の大自然の営み

大いなるゆりかごにゆられ、ただ 「今、ココ」を生きる・・・

00016.jpg


私が以前にハイアーセルフ(本当の自分)から貰ったプレゼントのことを
2006年10月27日「まんまる夕陽」の記事に書いて、
(これらのワークはその後は全然やってないですが)
そしたら今度は、黄金色の光を・・・これをいつでも使うようにと貰ったよ。

そして、全託。

どうもありがとう



(また、おまけの映像)



調和がとれていて神秘的で、エキサイティング



【2014/06/15 22:50】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
壮大な旅

ソンブレロ

時間が早く経つように感じませんか?

そして、思いが実現するスピードが早く、
無意識的に出している思いに気付いていないと、
混乱するという経験をされた方も多いと思います。

実は・・・

私達は共通認識(親や先生の教え、マスメディア等)のお蔭で、
其々、別々の宇宙に居るのに、同じ空間に住んでいると頭脳が錯覚し、
五感、記憶、思い込み等を使って時空間というプロセスを体験できました。

たとえるならば、人間は、回転するエネルギーで、
時間も空間も幻で、自分一人乗りの見えない円盤に乗って、毎瞬、
自分達の想念をリアルに映し出している現実という名の立体映像の
アトラクションの中を移動し、観ている壮大な旅を続けていて、

3Dではありますが、ちょうど、8ミリフィルムの一コマ一コマの様に
毎瞬、毎瞬、完成された宇宙を移動(筒形の中)することによって、
時間を感じていて、

かつて私達は、時間は、過去→現在→未来というように、一直線に
一つのレールのように流れていると信じて、三次元の地球を体験して来ましたが、

今度は、地球の集合意識が時間を超えることを決めたので、
従来の時間の概念を手放せ、安心の中で、
今、ココを生きることによって、アセンション!

って、すごいですね
宇宙の秘密 th3S4U8S1O.jpg

th6UVG3FZB.jpg

そして、2極思考、2元性から抜けだし・・・
虚と実の逆転!反転!
無極、両方、真ん中、全体が自分!



(おまけ) ☆よくある錯視☆


錯視

錯視05

錯視07



錯視03


錯視02

【2014/06/11 11:14】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
演じる存在から観ている存在へ

爽やかな日が続いています。
春でも相変わらず視界がよく、大島、利島も見えていました。

昨日の朝6時半頃の、江ノ島の橋辺りからの富士山です。

RIMG1710.jpg

江ノ島

RIMG1707.jpg

葉山のデニーズ、テラス席からの富士山
7時過ぎ、ラティスの合間から、おはよ♪

RIMG1722.jpg

海は、こんな色

RIMG1724.jpg

富士山と江ノ島のツーショット
足だけ海に入りました( 冷んやりしてました)

RIMG1725.jpg

帰り道に寄った藤沢市長久保公園都市緑化植物園
『カルミア』という花です

カルミア


『古い地球のゲームのアイテム、スキル』を使い
役に成りきって演じて一喜一憂で遊ぶという生き方から、
いつも、起きて来る現実でマトをとらえ受容して光に溶かし
大きな眼で静かに観ている生き方、在り方へと変わる至福感。

毎瞬、映し出している映像。

全てが自分。

全てにありがとう。


【2014/05/19 12:06】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハイアーセルフ(本当の自分)
宇宙

「ホロニック☆ユニバース」を
Mさんが、最初から4回も読んでくださってると知って、
私も初心に帰って、読んでみました。

で、2006年11月14日の記事をもう一度そのままアップしてみます。

 .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜

ここ数年、肉体的、物理的だけじゃなく、自分でも不思議な位に
自分の心や魂の大掃除、ゴミ出し、垢落とし、クリアリング、浄化、デトックス等
(言い方は色々)エネルギーワークの作業に集中している私☆
(これからも続けていくと思うけど・・・f^_^;)

「この現実を創り出している私の源にある固定観念は何なんだろう?」等
問い続け、(分析したり考えて答えを出したりはせずに、ただ問いを発するだけ)
1つ1つ思い込みを客観的にみて行き、解放して、自分を軽くして行く作業。
(今はもっと簡単になっています)

不思議と、それに比例して、夢の様に願望が実現し(存在の至福)
人間関係も変わり、日常の生活がとっても楽ちんになって行く訳

ハイアーセルフやガイドさん達は、その為に色々な事件をも引き起こしてくるそう

本人がなかなか気付かないで居ると、時、場所、メンバー等が変わっても
同じ様なことで、また同じ様につまづく体験とか、1つの病気(ケガ)が治っても
また似たような症状になったりしたこととかありませんかぁ?

なので、トラブル等も必要なありがたい出来事。「ピンチ」は「チャンス!」なのですね!
(勇気と愛情を持って自分の固定観念等と真正面から向き合うチャンスでもある

手枷、足枷、ヨロイ、仮面、雑多な荷物、大きなゴミから小さな垢まで・・・
必要なくなった物は、感謝と慈愛の念と共に淡々と手放すことを宣言する☆

努力していることって言えば、毎日毎日、自分の内側に向かい、
これらの作業をしているだけかも(?)

 .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。

なるべく解り易いように具体的に1つの例を挙げてみると・・・

例えば、「人助けをするのは善き事だ」「人の為になりたい」「家族の為に・・・」
「社会の為に・・・」「地球の為に・・・」とか頑張るのも
実は、「自分の欲望を満足させるゲーム」であって、
すると、「助けて欲しい」「私は困っている」という弱者や困った人、存在が、
登場人物に必要になるので、その通りにちゃんとそういう状況が目の前に用意される。

「自分が頑張れば何とかなる」「私がやらなきゃ・・」等と思っている人には、
「あなたが頑張れ!」と言う相手や環境が、その通りにプレゼントされる。

そして助けることができて、周りから感謝・賞賛されて喜び、達成感、満足感を得られ、
でも人間なんだから、スーパーマンじゃないんだから(笑)
今度は助けきれなくて、イライラ、葛藤、悲しみ、憂鬱、空しさ、淋しさ等が来たり、
自分を責めてみたり、相手を責めてみたり、社会等を非難してみたり・・・。
そして、自分が不調になることによって、やっと正当化でき休めたり、人それぞれ。

握り締めている人、執着・依存している人ほど、そのゲームを続けられ、
この2極の体験を「もぐらたたき」のように繰り返す事ができるという訳。

客観的に反対側からみれば、「弱者や困った存在が居てくれるからこそ、
そのお陰で人助けができる」 ということになり、
「人助けによって、喜びや自らの存在価値を得たい人は、
自分の周りに弱者や、困った存在や、賞賛や同情したりしてくれる人達を
創造し続けていることになる」 とは、ビックリですねっ!

そして、これらの役割は、時と相手によって交替されたりもします。

しかも普通、人間は、数%しか機能していない脳ミソで、あれこれ考えたり判断したり、
自分の記憶や信念、五感に頼って、それぞれのゲーム・ドラマを演じている・・・。

だとしたら、
なんて、ドラマチック! なんというシステム! みんな役者じゃん(^.-) 

それぞれの役を担っているだけで、
本当の意味で困った人なんて、居ないことになります。

 .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。

時間は、過去、現在、未来へと、一直線上に流れている訳ではないという。
平行現実、パラレルワールド。

自分の意識の変化によって、どんどんとシフトしているのか!?

ハイアーセルフは、私達の意識を上の次元に引っ張って行かせたがっているらしいです。

わざわざお金を出して霊能者やチャネラー等にお伺いに行かなくても占いとかしなくても
自分でも心をすましていると、メッセージは日常の至る所に来ているのがわかります。
(わざわざお願いして遊んでみたい人は、それはそれでOKだと思いますけど)

それと、もし質問、疑問があったら、自分で問いを発するんです。

すると、タイムラグはあるけど、その人の魂の成長にとって、
一番いい時期に必ず答えが来ます☆その時の感激はたまらないです!

ハイアーセルフとの絆、信頼感、自信が益々深まって行きます。

(なお、ハイアーセルフについての補足は、
10月27日の記事「まんまる夕陽」にも記されています)


ありがとうございます

【2014/04/22 08:32】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
望郷

本当に愛を知るには、愛ならざるものが必要だった・・・

私達みんな、元々はどれだけ、
純粋無垢で、愛と輝きと歓喜と祝福のエネルギーに満ち溢れ、
壮大で、美しく、自由で、無限だったか感じられて、
その波動が、振動数が懐かしくて、ハートが震えるね☆彡

そして、肉体を持ったまま移行できるのは初めてだそう・・・


星空12




【2014/03/03 00:00】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
静かに観ている♡
 
子供の自分と、大人の自分との共演♪

ナント!2人がハモってます (1:57〜)


この時代だからこその成せる技♪ この時代だったから味わえた感動ですね。


熱狂している人、興味のない人、静かに観ている人、etc

色んな分野で、それぞれが混在している世界。


動画の0:12〜
(12秒まではボリューム絞った方がいいです)

『ゴー・アウェイ・リトル・ガール』  ダニー・オズモンド  

【2014/03/02 09:51】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
祝福

今、朝風呂、茅ヶ崎の温泉の大広間で
岩盤浴の一休み、寝ながら書いてます

テレビや人の音も流れています。


前にも書きましたが、最近よく泣いてます。

深い所に繋がってる感動と喜びの涙、泣き笑い。

壮大で力強く穏やかで優しい光で包まれています

まるで、人間が砂漠で決して枯れない井戸を見つけた
喜びにも似ているのかも?


みんな、違う宇宙に住んでいます。

自分の宇宙には自分しかいないし、
全部自分の部分です\(^o)(^0^)(o^)/

人が自宅でテレビやラジオの好きなチャンネルを選ぶように、
自分の好みの周波数を毎瞬選んで現実を創りだしているだけで、
3次元どっぷりで、外側に一喜一憂で遊んでいる人も、
片足ずつ遊んでいる人もみんな完全で、よくわかったのは、
進んでいるとか遅れているとか、いいとか悪いとかなく、
ただ、相互の絡みがなくなるだけで、自由意思で各自のペースです。

十人十色、千差万別で、そのままで素晴らしい

古い地球のゲーム、ドラマをもっとやりたい人は、
このブログに来ないし、来たとしても違和感でスルーするでしょうし、
ここには、私の宇宙の出来事、私のひとりごとが書き綴られます☆

余談ですが、最近、記事をアップする前に、
プレビューで確認できることにやっと気づきましたσ^_^;

それまでアップした後で見て、何度も修正していました(笑)


今日は、MASTER.MIXとK・Iさんの誕生日

おめでとう


そして、望めば、誰もが毎瞬生まれ変われる!毎日が誕生日



11614857_220x220.jpg


【2013/12/31 10:07】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
育み合い溶けて行く・・・

th.jpg


大好きだった人、憧れた人、仰いだ人、師弟、崇めた存在、
大嫌いだった人、羨んだ人、軽蔑した人、ばかにした人、
怖いモンスター、意地悪な人、卑怯な人、
少し好きだった人、ちょっと苦手だった人、普通の人、
すぐれた人、劣った人、強い人、弱い人、存在達・・・

本当は、みんな居なかったし、
全部、自分の投影だったよね。

集団とか仲間とか仲間はずれとか敵味方とかも、
もう、何もなく、
みんな素晴らしい光。ただの光、源の光。


地球に生まれてきて本当の自分を忘れて、現実という夢で、
上に見たり下に見たり、大きく見たり小さく見たり、
助けたり助けられたり、傷つけたり傷つけられたり、
お互いのじゃがいもの皮を剥きあったり、石を磨きあったり、
自分を分け隔て、外側に映した皆でリアルに遊んでいたね。


育み合い 光に還る旅 = ハグKUMI愛 溶けて行く・・・

結局はこれがやりたかったんだ・・・


地球体験ゲームのアイテムやスキルを使って、
役割を交代しながら体験してきた古い人類の歴史を
全部ゆるして手放して解放して、
新しい自分が生まれて多次元の自分につながり、統合・・・


こんな壮大な宇宙のからくりを思い出せて、
まだ肉体を持っていられる、
平和に幸せに生きていられるって・・・
なんてすごい時期に来たんだろう!


それぞれが主人公で織りなした壮大なゲーム   ありがとう 


チャンチャン!


【2013/12/20 07:46】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
大きな眼

みんな美しいし素晴らしい

できるとできない
うまいとへた
積極的と消極的
饒舌と寡黙
成功と失敗
優しいと厳しい
ほめられるのとけなされるの
綺麗と醜い
強いと弱い
健康と不健康
喜びと悲しみ    etc

源の視点から観れば 全部同じ

ただ経験の違い 役割の担当の違いだけ


全てが美しい人生\(^o)(^0^)(o^)/


気が済んだら満足したら
「古いゲームのあがり」へ



RIMG1205.jpg


【2013/11/01 10:25】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(0) |
息をすることの幸福感☆
mndr08anime.gif

子供の頃から、私は、アレルギー性鼻炎でした。

一年中、鼻が詰まり、特に朝はクシャミが止まりませんでした。
授業中には、まるで、水のように、鼻血のように、自然に
鼻水が落ちて来てしまわないか気になったりもしていましたf^_^;

年齢がバレてしまいそうですが、当時は、まだ、アレルギー体質などという
社会的認識が広まっておらず(笑)子供ながらに、孤独な苦しみでした。

小学生の夏には、プール時期前の集団眼科検診で「慢性結膜炎」とか診断されまして、
その時期には、毎年恒例行事のように眼科に行っていましたっけ。

そして、よく扁桃腺が腫れ、風邪をひき熱を出す子でした。

いつの間にか、それが当たり前の体質だと思い込んでしまっていたようです。


5年程前(?)、扁桃腺が腫れ、耳鼻科に行った時に、私の鼻の穴の骨が奇形で狭く、
生まれつき、元から鼻の通りが悪いことを初めて知らされました。

そして、手術した方がいいと。

私は手術をしませんでした。


でも今では、意識の力によって、夢のように鼻呼吸ができるようになりました☆

風邪も全然ひかなくなりましたし、ここ数年、病院や治療院等に一切かかっていません。

3月23日の記事に載せました様に、毎晩長毛の猫が私の顔の横で寝てる訳ですから、
普通の体質でも、むず痒くなったりしても不思議ではありません。

たまに、目が痒くなったり、鼻が詰まったり、クシャミが連発する時もありますが、
それはそれで受け入れていると、いつの間にか治っています☆


『鼻を通る空気を感じる』喜び。o○☆ *:..。o○☆『深い呼吸をする』喜び。

『いつも、自分の呼吸を感じ、今に居ることが、
大いなる全て・ハイアーセルフと繋がることでもある』といいます


それにしても、客観的に観ると、こんな時代に、
『ただ息をしているだけで、幸せを感じることができること』って、
『究極の幸せ』なのかもしれません!?

この幸福感を手に入れるために、不自由な身体を選択して生まれて来て、
何十年も、口呼吸・浅い呼吸を続けて来たなんて、私のシナリオに脱帽です(笑)


(*^-^) この本も、オススメです☆ (和。。さんも絶賛!)
     「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」
      エックハルト・トール著 飯田史彦監修 あさりみちこ訳 徳間書店

       

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

【2007/04/24 10:58】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(10) |
プリウス

昨日は、雨でしたが、夕方、ふと、室内がオレンジ色に光っていたので、
何気に西の空を見たら、ちょうど、雲の切れ間から、
ナント!超オレンジ色のジューシーな(笑)「まんまる夕陽」が見えていました
(残念ながら、写真は間に合いませんでしたが)

一ヶ月程前から、よく夫の口から「プリウス」(トヨタの車)の名前が出てきて、
私は、小さい車じゃないと運転できそうもないし、車の種類とか全然詳しくないし
ちょっと「しつこいなぁ」とか思っている自分に気づいていました。

都心に行った時にも、夫が「今、プリウスのタクシーが走っていた!」と嬉しそう。

そして、「プリウス」「プリウス」・・・その言葉に集中していたら・・・

あれ~っ、「プリウス」って、「プレアデス」と「シリウス」を足した言葉じゃん!!

その時、ふと、私は気づき、2人で納得しました('◇')ゞ

夫も意図して何度も言っていた訳でもなく、無意識に口から出ていたそう!

           ☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆

「ハイアーセルフ」って、始めのうちは、見逃しても別に支障のないような、
フワッと、さりげない、急かさないメッセージのよこし方するんですが、
でも、幾度も見過ごしていると、ドカーン!ときて、この仕組みは実によくできています。

(それはそれで、その人の必要な体験で、気付きの原動力になり大丈夫なんですけど)

ちなみに友人は、何気に「大我ビル」という名前のビルを見たって言っていました。

あと、我欲、執着が強かったり、マスメディアや権威のある人の話に左右され易かったり、
例えば、行動の動機が、「開運や病気を治す為には、こうするといいらしいから、やる」
とか、「こういうことをすると、後が怖いからとか、自分が許せないから、やらない」 等、
教えや知識、情報に対して、条件反射的や、損得勘定や、プライドを守る為など、
「判断」で、動いている人や、無理して頑張っている場合の時も、繋がりにくいようです。

             ☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆

そして、ふと、ひらめいたのが、以前に読んで、あまり意味がわからず、
そのまま、ほっぽらかしにしていた、半田広宣という人が書いた
2013:人類が神を見る日
―プレアデス次元からオリオン次元へ。今、シリウスの力が地球に降誕する」という本で、

早速、もう一度読み直してみたのですが、相変わらず意味はよくはわからず(笑)   
現代物理学、宇宙論、ピラミッド、マヤ暦… etc 脳ミソが、かき混ぜられ、どんどんと、
新しい目が開くような、そして、最後の所は超感動する(T_T)っていうのは、同じでした。

夫は理系の人で、夫に読んでわかりやすく説明して貰うのをお願いしてありますが、
途中から、「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」 エックハルト・トール著 
飯田史彦監修 の本に感動しハマっていて、当分ムリそう(爆)

そしてついに、 「2013シリウス革命」 半田広宣著 を買ってしまいました!

分厚くて、めんどくさかった本ですが、今更ながら、読み進めます☆

冥王星のオコットと言う意識存在とのチャネリング、
物質と意識・生と死・善と悪・自己と他者の統合・・・

こちらの方は、前作より、わかりやすそう。

頭で、理屈で理解しようというより、「行間を読む」っていうか、
「ハートで読む、感じる」っていうか、そんな感じで、まずは行こうと思います!

枕元に置いて寝たら睡眠中にその本の内容がわかっちゃう!とか、できないかなぁ(爆)

この本を読まれたことのある方、いらっしゃいましたら、是非ご連絡ください♪

*1月12日追記* 284ページまで、とうとう、2回読んでしまいました(笑) 

何よりも、脳ミソが益々かき混ぜられ心地良く、思いがけず面白くてたまらない。

振り返れば、親、学校、マスメディア等からの情報、知識、教えを
信じ込んだり、揺らいだりの長い間の昔の私は、けっこう苦しかったです。

家庭や学校で教わったことや、マスメディア、社会が言っていることを
鵜呑みにするか反抗するか、皆がそうなのだから当たり前と決め付けるとかでなく、
「自分を信じて、物事を色々な角度から観てみる・柔軟な思考を自分に許す」
これは、何よりの贅沢な自分へのプレゼントでもある気がします☆


試行錯誤を続けていた私は「2極・2元思考」から解放される目的で、
「心に残る本たち」でもご紹介した故津留晃一氏のことを知り、耳から入る方が効き目が
あるようなので、ドキワクしながら全部の講演会テープ・CDで、心地良い津留さんの声を
殆ど毎日、聴き続け、暫くテレビやメールとかも絶って、集中して自分と向き合い、
自我ちゃんのお掃除、浄化の作業などのエネルギーワークをやり続けたら、
不思議と、思いがけず、本当に夢のように実生活が、どんどんと好転して行き・・・
夫も会社の通勤途中や休日に聴き続けワークもやり、人間関係や引越とかも!

(ブログの記事の随所に載せてあり、平行して他のこともやっていましたが)

昔は、この世界に自分は後からポツンと生まれて来て、小さな存在で、
頑張って成長して、社会で上手くやっていくよう、外側に対処、努力したり、
強いものにすがるか、適当に気を紛わしたり、折り合いをつけて生きていた気がします。

たぶん、みんなそうだからと、そのやり方を疑わなかったような・・・。

でも、自分の意識と無意識で思っている通り、現実が創り出されていることを知り、
内側に向かい、自分を縛っていた価値観、エネルギーブロックを解放する作業を続け、
現実が次々と変わっていったので、それが本当なんだと確信していったという次第です☆

「家族がOOだから。上司とかがこう言うから。偉人がこう言ってるから。皆そうだから」

「家族の世話、仕事が忙しいから。どうせ無理だから。めんどうだから。慣れてないから」 

etc 周りのせいにしたり、嘆いたり、諦めたりしなくてもいいんです。

(したい場合は、それでOKなのですが)

日頃から淡々と、自分が心の中で思っていること、口に出していること、
条件反射的にしてしまう自分の反応や、本人が握り締めてしまっている、
信じ込んでしまっていた価値観、固定観念、思い込み等を客観的に観察し続けてみると、
とっても役立つし、これこそ、「ハイアーセルフ」の視点

「ハイアーセルフ」イコール「観察者」であるからです。 応援もいっぱい来ます

今では、プラスのことも感情も、マイナスのことも感情も、全てが光なんだと思えます。

昔から物理学とか超苦手な私ですが、津留さん同様、「シリウス革命」は読み進められそう。

もし本が好きな方で、機会がありましたら、251~284ページ辺りだけでも立ち読み
&実習されてみてはいかが~?ホント、新しい目が開く!って感じです

ちなみに、両者とも宗教団体とかでもないし、全てを盲信している訳でもありません。


*追記* 私は、何となく、「ハイアーセルフ」と言う言葉を使っていますが、
「大我」「大いなる全て」「高次元の自己」「真我」「本当の自分」「創造主」「時空」「根源の光」
「サムシング・グレート」「本質生命体」「ワンネス」「タオ」等、何でも構わないと思っています。

メッチャ、アバウトではありますが、いちいち分けてもめんどうなので・・・(笑)



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/01/07 09:43】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(6) |
★★★ハイアーセルフ、大いなる全てと繋がる生き方★★★

Nさんより、昨夜、[ハイアーセルフに自分もつながりたいのですが、
ただのさんの記事で『心を澄ます』とありましたが、
これは瞑想するということですか。どうすればつながりやすくなるのか、
ただのさんのお奨めの方法教えてくださいませんか。]
という内容のご質問を頂きました。
このブログ、何で知ってくださったんでしょうか?ありがとうございます。

こうやって、Nさんが問いを発してらっしゃるという事は、
Nさんが、もう既にハイアーセルフと繋がってる証拠ですネ\(^o^)/
ハイアーセルフは、ホント早く、覚醒・気付かせたがっているようなんです♪

私の場合は、最初、「プレアデス 覚醒への道」光と癒しのワークブックと言う本の
ワークを自分で録音しその本の通りにやり、儀式的にハイアーセルフと繋がりましたが、
ご自分で「ハイアーセルフと繋がる」「大いなる存在と繋がっている」と心底から決め、
普段の生活の中でもそれを意識
されているのでもよろしいかとも思います☆ 

(私が最初にやった頃に比べ、今は地球全体の波動が急激に変わって来ており、
意識の力で、すぐに実現化するようになって来ているようです。)

それと、無邪気に、母なる地球、大自然の愛のエネルギーと繋がること☆

とにかく、「自分が大いなる存在と直接に繋がっているという安心感」と、
「自分に無条件の愛を注ぐことを意図する」ことが大前提だと思います☆

不安、不信感、憤り、抵抗感、イライラetcが出てきた方が、お掃除のチャンスです!
10月20日の「必見!・・」のエクササイズも是非なさってみてください(^o^)/

12月12日の虹色とチャクラの瞑想もお奨めです


それと、11月20日の美輪明宏出現!?の最後の宣言文を声に出して3回言うこと
もし、お時間がある場合は、
11月29日の「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」の本や、
10月18日の「心に残る本たち」でご紹介した中のエクササイズの実践も。

後は、日頃から、「考える」より、淡々と行って、「感じる」習慣を付けること、
その他、「いつも呼吸と共に居るクセをつける」とか、「深い呼吸をする」とか、
「さまざまな思いや考えを、ただ客観的に観察し、流す」とか、
(いつも判断無しに客観的に自分を、ただ眺めている存在・観察者=ハイアーセルフです)

ハイアーセルフと繋がりやすくする方法、また浮かんで来たら追記します☆

     ..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆

つい、自分の心の穴埋めをする為に物やペットや特定の人物や仕事etc に中毒したり、
困った時にも外側に対して、あれこれと忙しく対処してしまうパターンの人の場合は、
特に、むしろ自分の内側と真正面から向かい合うのを意識し、
勇気と根気と慈愛とユーモア等を持ち続けて、実践して行くのに比例して、
思いがけないようなご褒美、プレゼント、大感動が待っているし、
とにかく、日常の生活の状況が、ウソのよう夢のように好転し楽になって来ます


ハイアーセルフは、自分が、意識的、無意識的に思っている通りを叶えてくれますから、
お掃除して、シンプルにしておくことにこしたことはありません。

(*^-^)私もまだまだ次々と心・魂の浄化、お掃除の作業等の真最中なもんで・・・。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2006/12/26 15:21】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(3) |
「まんまる夕陽」の写真
夕陽

夕陽2


これは、先週の土曜日のもの!

10月27日に書いた記事のハイアーセルフがくれた「まんまる夕陽」のイメージは、
もっと、熱い、ジューシーな感じの濃いオレンジ色のもので、
ちょうど、このブログのテンプレートの蓮の花の横の丸い絵のような感じでした。
(始める時に無意識に直感でこのテンプレートを選んだのだけど・・偶然の一致!?)

この写真は、それよりも優しい光なのですが・・・
こういう光もステキ!って思いました。

いつか、イメージにぴったりの写真を又アップしたいなと思っています

   .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。

〔追記〕 

「ハイアーセルフ」とは何ですか?というご質問を頂きました。
私の拙い文章を読んで頂いて、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

私は、たまたま「ハイアーセルフ」と言う言葉を使っていますが、

「大いなる全て」 「大我」 「高次元の自己」 「真我」 
「サムシング・グレート」 「本質生命体」 「本当の自分」 etc

何でも構わない気がします。

言葉にすると、「大きい」とか、「高い次元」とか、「偉大」とか、
何だか、雲の上の存在の様なイメージがしてしまいがちですが、
そうではなくて、実は、「本当の自分」なんだと私は解釈しています。

まさにそれを思い出す旅

「普通、人間は、数%しか機能していない脳で、あれこれ考えたり判断したり、
自分の記憶や信念、五感に頼って、それぞれの人生ゲーム・ドラマを演じている・・・。」
ということで、いくら理解しようとしてもメッチャ限界がありますねっ(^^ゞ

そして、特別な能力を持った人だけが繋がるとか、
選ばれた人だけが覚醒できるとか、修行をしないと出来ないとか、
そんなことなく、ホントはみんな既にもう繋がっては居るんですね。
これらに関しては、また後日改めて書かせて頂きます☆

もしよろしかったら、11月14日の記事「ハイアーセルフ」
何度も読み返して頂いて、是非ご参考になさってくださいネ~(^o^)/ ウガウグ。

テーマ:夕焼けの写真 - ジャンル:写真

【2006/12/04 08:32】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(5) |
ハイアーセルフ.o○☆ *:..。o○ ☆.。.:*
ここ数年、肉体的、物理的だけじゃなく、自分でも不思議な位に
自分の心や魂の大掃除、ゴミ出し、垢落とし、クリアリング、浄化、デトックス等
(言い方は色々)エネルギーワークの作業に集中している私☆
(これからも続けていくと思うけど・・・f^_^;)

「この現実を創り出している私の源にある固定観念は何なんだろう?」等
問い続け、1つ1つ思い込みを客観的にみて行き、解放して、自分を軽くして行く作業。

不思議と、それに比例して、夢の様に願望が実現し、
人間関係も変わり、日常の生活がとっても楽ちんになって行く訳

ハイアーセルフやガイドさん達は、その為に色々な事件をも引き起こしてくるそう

本人がなかなか気付かないで居ると、時、場所、メンバー等が変わっても
同じ様なことで、また同じ様につまづく体験とか、1つの病気(ケガ)が治っても
また似たような症状になったりしたこととかありませんかぁ?

なので、トラブル等も必要なありがたい出来事。「ピンチ」は「チャンス!」なのですね!
(勇気と愛情を持って自分の固定観念等と真正面から向き合うチャンスでもある

手枷、足枷、ヨロイ、仮面、雑多な荷物、大きなゴミから小さな垢まで・・・
必要なくなった物は、感謝と慈愛の念と共に淡々と手放すことを宣言する☆

努力していることって言えば、毎日毎日、自分の内側に向かい、
これらの作業をしているだけかも(?)

 .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。

なるべく解り易いように具体的に1つの例を挙げてみると・・・

例えば、「人助けをするのは善き事だ」「人の為になりたい」「家族の為に・・・」
「社会の為に・・・」「地球の為に・・・」とか頑張るのも
実は、「自分の欲望を満足させるゲーム」であって、
すると、「助けて欲しい」「私は困っている」という弱者や困った人、存在が、
登場人物に必要になるので、その通りにちゃんとそういう状況が目の前に用意される。

「自分が頑張れば何とかなる」「私がやらなきゃ・・」等と思っている人には、
「あなたが頑張れ!」と言う相手や環境が、その通りにプレゼントされる。

そして助けることができて、周りから感謝・賞賛されて喜び、達成感、満足感を得られ、
でも人間なんだから、スーパーマンじゃないんだから(笑)
今度は助けきれなくて、イライラ、葛藤、悲しみ、憂鬱、空しさ、淋しさ等が来たり、
自分を責めてみたり、相手を責めてみたり、社会等を非難してみたり・・・。
そして、自分が不調になることによって、やっと正当化でき休めたり、人それぞれ。

握り締めている人、執着・依存している人ほど、そのゲームを続けられ、
この2極の体験を「もぐらたたき」のように繰り返す事ができるという訳。

客観的に反対側からみれば、「弱者や困った存在が居てくれるからこそ、
そのお陰で人助けができる」 ということになり、
「人助けによって、喜びや自らの存在価値を得たい人は、
自分の周りに弱者や、困った存在や、賞賛や同情したりしてくれる人達を
創造し続けていることになる」 とは、ビックリですねっ!

そして、これらの役割は、時と相手によって交替されたりもします。

しかも普通、人間は、数%しか機能していない脳ミソで、あれこれ考えたり判断したり、
自分の記憶や信念、五感に頼って、それぞれのゲーム・ドラマを演じている・・・。

だとしたら、
なんて、ドラマチック! なんというシステム! みんな役者じゃん(^.-) 

それぞれの役を担っているだけで、
本当の意味で困った人なんて、居ないことになります。

 .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。.:*・゜ .。.:*・゜☆.。

時間は、過去、現在、未来へと、一直線上に流れている訳ではないという。
平行現実、パラレルワールド。

自分の意識の変化によって、どんどんとシフトしているのか!?

ハイアーセルフは、私達の意識を上の次元に引っ張って行かせたがっているらしいです。

わざわざお金を出して霊能者やチャネラー等にお伺いに行かなくても占いとかしなくても
自分でも心をすましていると、メッセージは日常の至る所に来ているのがわかります。
(わざわざお願いして遊んでみたい人は、それはそれでOKだと思いますけど)

それと、もし質問、疑問があったら、自分で問いを発するんです。
すると、タイムラグはあるけど、その人の魂の成長にとって、
一番いい時期に必ず答えが来ます☆その時の感激はたまらないです!
ハイアーセルフとの絆、信頼感、自信が益々深まって行きます。

(なお、ハイアーセルフについての補足は、10月27日の記事
「まんまる夕陽」にも記されています)

テーマ:幸せになる方法 - ジャンル:心と身体

【2006/11/14 14:13】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(4) |
まんまる夕陽

2002年頃に私は、先日18日のタイトル「心に残る本たち」の中でご紹介した
「プレアデス覚醒への道」光と癒しのワークブックと言う本のワークを自分で録音し、
やっていました。

その中に「ハイアーセルフ」とプレゼント交換をするっていう
エクササイズがあったのですが・・・

「ハイアーセルフちゃんったら、いったい私に何をくれるのかしら?」と思ったら
ナント!ハイアーセルフは、私にオレンジ色の丸い夕日を手渡してくれ(笑)
私は、てのひらサイズの太陽を自分の胸の中にしっかりとしまいました

初めての体験で、それがものすご~く私には嬉しかったんです(*^o^*)

その時まで、すっかり忘れていたのだけど、私は小さい頃、夕陽を見ていて、
「美味しそうだなぁ。食べたいなぁ・・・」と思っていて、
味も想像していたんです(笑)

私のハイアーセルフは、そのことを覚えていてくれてたのですねっ!?
う~ん!我ながらビックリでした☆


  実は当時、プレアデス関係の本は分厚くお値段もけっこうするので、
買おうかどうか迷っていた所f^_^;
  
  ある日、夫婦で鎌倉に遊びに行った帰りの電車で、真前の席に座っていた
  1人の細身の地味な感じの女性が、あたかも私達に見せびらかすかのように
  ナント!プレアデスの本を読んでいるではないですか!
  
  そして、次から次へと手提げ袋の中からプレアデスシリーズの本を何冊も
  とっかえひっかえ読んでいたんです。
  
  しかも、それぞれの本を見ると、間には付箋が何本もはさんであって、
  そうとう熱心に熟読している様子です。(声はかけませんでしたが)

  普通、分厚い本を何冊も持ち歩いています~?
  
  カバーも付けずに前に座っている人に見せるように持ち上げて読みます~?
  
  こんなことってある!?アンビリ~バボ~です!(^o^;)
  
で、本を買わない訳にはいかなくなり、結局は夫婦でワークをやってしまいました(爆)
  今から思うと、あの女性は地球人ではなかったのかも?(笑)


今日のオレンジ色の真ん丸な夕陽を見て、この事を書きたくなっちゃいました

*ちなみに「ハイアーセルフ」とは、「大我」「高次元の自己」「真我」「ワンネス」
 「大いなる全て」「サムシング・グレート」等とも呼ばれたりもするようですが、
 今の私が一番ピンとくるのは「本当の自分」です。
 
 でも全部でもあり無でもありって感じもしてます(言葉にすると矛盾してるようだけど)



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2006/10/27 17:50】 | 大いなる全て | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |
「ホロニック☆ユニバース」


根源回帰

プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚
私はあなた。あなたは私。
私は全てで何ものでも無く、
ただの光で、源の光。

源には何も無く、全てがあって
全部を持っていた。
バラバラの様で、全てが繋がって
調和してハーモニーを奏でている。
そして、ついに新しいステージへ!
なんて、完美な壮大なゲーム。
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
このブログを、実践に活用されても
ただの読み物として読んで頂いても
どちらでも、どうぞ☆ありがとう

O型、射手座、意識使い
ライトワーカー、変換人
ミラクルワーカー
銀河の署名kin207「青い水晶の手」

私は、特定の集団、宗教、
人物等と癒着の関係や
盲信するのは性分に合わず、
いかなる組織、団体に属さず、
無所属、独立個人、
中道・中立をモットーに、
色々なものから共感できる所
だけを取り入れ、自分自身や
関わった方々の実体験を通し
探求の末に得た手法が結局、
自分流になっているようです。

「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
のワーク、内観、21日間断食、
インナーチャイルドの再生、
「時空研」での浄化、バシャール、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」DVD、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」etcで新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得ました☆彡
(2015年より奇跡講座ACIM)

地球の鼓動、風や木々や
草花のそよぎ、鳥のさえずり
星のまたたき、宇宙のリズム
メロディ、ハーモニーと
一緒に歌い、ダンスを踊り
全てを讃える♪

好きな言葉
   ↓
「ココはパラドックスの世界。
手放すと受け取る」

「時間は一直線上に流れている訳
ではなくて、 ハイアーセルフは上の
平行現実にあなたが乗り換えるのを
促したがっています☆」

「相手や状況は自分の考え方が
創り出している幻影なので、 元の
思いを変えれば映像も変わります」

「人間万事塞翁が馬」

「私達は、スピリチュアルを
体験している人間ではなくて、
人間を体験しているスピリットです」

「ALONEの語源は、ALL ONE」

「シンプル・イズ・ベスト」

  *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)
いつも、あったかいメッセージを頂き
どうもありがとうございます。

この地球で、現世は最後のやり残し。
どんな映画を創り、演じましたか?
皆様、お元気でたのしい旅を(^o^)/

〜本当の自分との分離のゲームから
統合のゲームへ〜

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。