スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バシャール:7日間・マスター許可証

”臨死体験”または、”近似死体験”を経験した多くの人達は、
自分の性格の変化を体験します。
乱暴な性格だった人が、素直で優しい性格になったりと、
劇的な変化を遂げる人が多い中、
彼等は”臨死体験”という劇的な方法を用いて、
自分自身に”許可証”を出しているのだと、バシャールは話しています。
つまり、ショック療法で人生改革を行い、進む方向性を掴んでいる人達なのです。

こんな生死をかけた究極な許可証を出さなくても、”変化”させたい波動を、
変化させる事は簡単にできるのだと、バシャールは話します。
ただ、これだけはわかって欲しいのは、許可証は貴方を劇的に”変化”させるツールです。
よって、突然今までと全く違った許可証に興味を持ち始めてしまう瞬間もあります。
それはつまり、貴方が今の貴方と全く異なる波動に変化した、
という事を意味しているのであって、その時興味が引かれる許可証を、
その都度行ってゆけば良いのですと、バシャールは説明しています。

バシャールが説明している許可証は、私達の総合意識体に
しっかりと組み込まれた”波動”で作られた、許可証です。
よって、私達の殆どの人達に有効な許可証であると、バシャールは話しています。

今からご紹介するこの方法は、地球の”コア”となる原型波動に起因する方法であり、
本来は7週間に渡って実施するテクニックであると、バシャールは話します。
しかし、時間を作るのが難しいのであれば、最初は1週間でも構いませんので、
貴方の心の中にある”ネガティブ”な波動をスキャンして浮き彫りにし、
一旦粘土のように加工し易い形へと導き出してから、
貴方の好きな”形”へと変化させてゆきましょうと、バシャールは話しています。

月曜日:酸素 → それぞれの文を唱える前に、大きく息を吸ってから、
それぞれを唱えて下さい。

大きく息を吸ってから

*I am a child of creation. 私は、創造主(神)の子です。
大きく息を吸ってから

*I am unique. 私は、ユニークです。
大きく息を吸ってから

*I am worthy. 私は、価値ある存在です。

火曜日:水 → それぞれの文を唱える前に、水を飲んでから、それぞれを唱えて下さい。

水を一口飲んでから

*I am happy. 私は、幸せです。
水を一口飲んでから

*I am grateful. 私は、感謝しています。
水を一口飲んでから

*I am refreshed. 私は、気分が爽やかです。

水曜日:食事 → それぞれの文を唱える前に、物を食べてから、それぞれを唱えて下さい。

一口食べてから

*I am abundant. 私は、豊です。
一口食べてから

*I am nurtured. 私は、健康です。
一口食べてから

*I am fulfilled. 私は、満足しています。

木曜日:愛の勇気づけ → それぞれの文を唱える前に、
自分自身を両腕でハグしてから、それぞれを唱えて下さい。

自分自身を両腕でハグしてから

*I am supported. 私は、支えられています。
手をスイッチして(右手が上だったら、左手を上に)、自分自身を両腕でハグしてから

*I am guided. 私は、導かれています。
手をスイッチして(右手が上だったら、左手を上に)、自分自身を両腕でハグしてから

*I am loved. 私は、愛されています。

金曜日:自由 → それぞれの文を唱える前に、

両腕を広げて一回転(どちらの方向でもOK)してから、それぞれを唱えて下さい。

両腕を広げて一回転してから

*I am awake. 私は、覚醒しています。
両腕を広げて一回転してから

*I am powerful. 私は、パワフルです。
両腕を広げて一回転してから

*I am free. 私は、自由です。

土曜日:情熱 → 

*好きな言葉を、鏡に映る自分の目を見ながら3度唱えて下さい。

*好きな音を3秒間だけ聞いて下さい。

*好きな映像(絵)を、3秒間だけ見て下さい。
この際、頭に思い浮かべても、実際のイメージを見てもどちらでもOKです。

日曜日:夢と繋がる事 → 目を瞑って、それぞれを唱えて下さい。

目を瞑って

*I am rested. 私は、元気ですと、3度唱えて下さい。
目を瞑って

*I am connected. 私は、繋がっていますと、3度唱えて下さい。
目を瞑って

*My life is a dream come true. 私は、夢を生きていますと、3度唱えて下さい。

このエクササイズは、朝もしくは寝る前に、鏡の前で行って下さい。
また、このエクササイズを行っている際に起こる、微小な感情の動きに
注意を払うようにと、バシャールは話します。
貴方が汲み取った感情の動きは、貴方の心の底にへばりついた、
小さなネガティブな断片で、ずっと気がつかないでいた断片です。
これらをキレイに浄化し、心身共にデトックスしてゆきましょう。


「the PLANET from NEBULA」より
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11972118066.html
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11972474398.html
http://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11972876645.html

 
スポンサーサイト
【2015/01/04 16:30】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バシャール:誤りを書き出す

昨日の続きです。「the PLANET from NEBULA」より

前回お話したように、負の信念を見つける事が出来る、もう1つの方法は、
”書き出す事”、とバシャールは話します。

人間関係や、お金や仕事について、何故だか同じ事が起きる、
という事を、書き出し、何故同じ事が起きるのか、何故同じ結果を招くのか
をじっくりと考えるシチュエーションを作って下さいと、
バシャールは話しています。

また、書き出す時は、貴方の心の動きも一緒に書き添えておくとよいでしょうと、
バシャールは話しています。

例えば、何時も同じタイプの人間に嫌がらせをされてしまうのであれば、
その人に持っている感情や、
貴方の正直な気持ちも一緒に、書き添えておくと良いでしょう。

そして、ここが一番重要です。

書き出された貴方の負の信念に、貴方なりの正の意味付けをしてゆきます。

全体像で見た方が、ポジティブに物事を捉える事が出来るので、
定義された問題を、自分なりに考えつくポジティブな意味を書き添えて下さい。

これは、貴方の負の信念の原因を掴んだ後に行って下さいと、
バシャールは話しています。

バシャールは、この方法を、
“誤りを書き出す / Writing the wrongs" 法と、呼んでいます。

現在、この方法を取り入れている学校がいくつか存在していると、
バシャールは話しています。

子供達の思考パターンを把握すると共に、
物事をポジティブに捉える習慣がつくようになります。

これは、子供達に限らず、何方でも実施出来るので、今からでも遅くありません。

貴方の心に潜む負の信念を洗い流し、
来月10月の月食に、更なる波動上昇を試みてみましょう。




【2014/09/03 20:32】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
バシャール:信念を手放す方法

「the PLANET from NEBULA」今日の記事より

”負”の信念を手放すには、まず、負の信念が、
貴方の意識のどの部分に存在しているかを、
見極める事から始めなくてはいけません。
バシャールは、ダリルの親しい友人を例に、
深層に隠れる負の信念を明らかにする方法を、
紹介しているので、ここで簡単に説明しましょう。

ダリルの友人のアイリは、インテリア・デザイナーであり、
彼女のワクワクは、家の内装を素敵に作り替える事です。
素敵に作り替えるには、まず資金調達が必要なのですが、
彼女にとって、”お金”を引き寄せる事は、そんなに難しい事ではありません。
お金が必要な時に限って、大きな収入がある事に、
アイリはとっくの昔に気がついていたのでした。

しかし、アイリが手がけた家が完成し、住み始めると、途端に資金が滞り、
新たな場所へ引っ越ししなくてはいけない状態になってしまうのです。

ここで、バシャールは、こう言います。
実は、アイリの子供時代、家=帰りたくない場所であった事が、
負の信念を植え付けてしまった直接な原因となっている、
と、バシャールは話しています。

彼女は、家庭内暴力により、小さな頃から親から虐待を受けていたので、
家=危ない場所、という信念が植え付けられてしまっていた為、
お金がより着かなかったわけなのです。

私達は、意識するもしないも、どんな時でも、
自分にとって有利な方向へなびいてゆき、
痛みや苦しみから、遠ざかろうとする、意識が働きます。

ですから、家=危険な場所、という負の信念を、
家=心地よい場所、という正の信念へとスイッチする事で、
”負”の信念を手放す、事が出来るのだと、バシャールは話しています。

負の信念を見極めた瞬間、貴方は
この負の信念によって振り回される事は無くなります。

こうやって、1つ1つの信念をクリアにし、
2015年の分岐点また、更なる覚醒に突き進んでゆきましょうと、
バシャールは話しています。




【2014/09/02 08:28】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
父なる太陽と母なる地球と本当の自分の無条件の愛

浄化テクニックは、日常の習慣にし、こんなにシンプルになっていて、
かいつまんで書きますと、こんな感じです

①誰かや何かで救われようとするのではなく、
自分が自分を救う強い意志や深い思いやり等を持ち続けます。

②いつも、内なる子供の心と愛の会話をし、
自分のワクワクすることだけに動くことを許してあげます。
(そうすると、握ってる既成概念や、不安、罪悪感等、浄化のマトが出てきます)

③たえず現実を浄化のチャンスにし、直ぐマトを捕えて、喜びや嬉しさの中で、
古い地球ゲームのアイテム、スキルを軽やかに手放し解放させ、新人類になる。


(私は手放す時、普段よくこの下の画像をイメージして使います。

これは以前にMASTER.MIXと海でキャッチボールをしてた時、2人とも、
地球のアセンションの応援に来ているという存在、グレース(天恵)の
光を感じ、撮ったものです。大磯の海の写真です。

別のブログに載せた時に、Kさんが「光が微妙に動いてますよね?
なんだか不思議に心が落ち着きます」ってコメントくださって、
よく見ると、ホント動いているように見えますネ。)

グレース

④呼吸とともに、今、ココ、ハート(心臓の脳)に居ます。

⑤そして、父なる太陽(宇宙)、母なる地球、本当の自分、
の無条件の愛と繋がって、安心と喜びの波動でいます。


『自分が意識を向けているものが現実化する』仕組みになっているので、
あとは、毎瞬の本人の意思と選択次第で・・・

軽やかさを許し、本当の自分でないものを手放してシフトし続け
毎瞬、直接に至福感をプレゼントするのか?
次々と問題を作り出し、わざわざ忙しくしておいて、
その為にはこれが効くとかあれはよくないとか、
あの人はこう言ってたけど、この人はこう言ってたとか、
手を変え品を変え、相手を変え所を変え、
同じ周波数同士で外づらで繋がって盛り上がって遊ぶのか?
上がったり降りたりするのか?等、
それぞれ体験の層が変わるという訳です(*'ω'*)
 


   
 .。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



桜の花びらの舞う中を歩きに、今日は小田原に行って来ました。

お堀

これ、公衆電話。

公衆電話

恒例、ブラブラ海にも行きました。キラキラで優しくお出迎え♡

小田原海


小田原城。 汗ばむ位で、花吹雪もバッチリでした

枝垂桜

小田原城


(番外編) 鎌倉「とんでん」の桜そば。毎年この時期MASTER.MIXと食べます。

桜蕎麦

桜そば


思えば、小田原も鎌倉も戦場でしたね。

歴史ともども、源の光に溶かして、スッキリです。

浄化の作業をすると、何の作業をしたのか?とか、元々何を悩んでたのか?
浄化ワークをしたことすらも、忘れてしまったりしますね(^◇^;)

そして、何をしていても、ありがたくて、光がいっぱいです。


【2014/04/10 15:23】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
子供の心と大人の心の統合
00019.jpg


インナーチャイルド(傷ついた内なる子供の心)を再生、癒し、解放し、
日常生活の中でも、大人の心と子供の心が会話をします

「大好きだよ」「そのままを愛してるよ」「可愛いね」「ありがとう」etc


何かを決める時とか、大人の心と子供の心の意見が合わない時もあります。

そういう時も、ありのままを認め許し固定観念を手放す、浄化の絶好のチャンス!

愛、寛容、勇気、根気、自信、信頼関係等、試され育まれて行き、自然と、
いつも、ワクワク健全でハートに住めるようになって行くのです\(^o^)/

特に、お子さんや親御さんや人間関係で悩んでらっしゃる方や、思考優勢の方は、
まずは、御自分の内なる子供の心の再生をオススメします。

インナーチャイルドは、遠慮がちで我慢してたり、寂しがりやだったり、
ホントは自分だけを見て貰いたくて焼きもちを焼いたり、すねたり、
心身の不調としてSOSを出したり、けなげです。

自分が自分への接し方を変えれば周りも変わるのです。


私の場合・・・ 例えば、バッグを選ぶときとか。

大人心は、機能性重視で、軽い物、ポケットが沢山ついている物、
汚れにくい物、色はブルー系を選びたがります。

子供心は、可愛い物、面白い物、楽しい物がいいって言います。

リボンやレース、猫柄、色はピンクとか白とか・・・

意見が分かれる時は、バッグは大人心を優先させて、
その代わり、可愛いキーホルダー等を付けたりします。

着る物は、大人心だと、スポーツウェアが一番好き(笑)だけど、
子供心だと、レースやフリル、星やハート等のマークのついている物、
スカートをはきたがります。

趣味は、わりと一致していて、
露天とサウナとジェットバス等のある温泉とかで、水や木々達と一緒に
お話しすること、プール、ヨガ(ホットヨガ)一人(二人)笑いヨガ、
アロマ、音楽、動物、植物、鉱物、水辺のある山、キラキラの海、空、宇宙、
ピアスや雑貨や家具を見ること、カフェ、パン屋、イメージで遊ぶこと。

そして、井戸端会議、よもやま話、社交辞令等の仲間には入らないです。

食べ物も、両者の好物は、アボカド、トマト、ナッツ、チョコレート、
サンドウィッチ、おにぎり等で、肉は2011年始め頃から食べる気がしないです。

という感じでしょうか、長年育み合いぶつかり合い慈しみ理解し合いながら、
現在は仲良しで統合されてきて内側で満たされてる状態です

母なる地球は、計算や判断の大人心ではなく、ワクワクの子供心とだけ繋がるそう。

そして、父なる宇宙、太陽とも繋がり、三位一体の完成です。

すると、ハイアーセルフ、本当の自分、大いなる全てに委ねて、
外側に関係なく、ゆりかごに揺られるように、安心して居られます。


【2014/03/06 15:30】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
一息ごとに

ss11.jpg


一息ごとに 元々の自分達を思い出す

一息ごとに 源の愛を思い出す

一息ごとに 源の光を思い出す

一息ごとに源の音を思い出す

一息ごとに源の波を思い出す


一息ごとに 源の愛を選択する

一息ごとに 平安を選択する

一息ごとに 穏やかさを選択する

一息ごとに 簡単さを選択する

一息ごとに 軽やかさを選択する

一息ごとに 豊かさを選択する

一息ごとに 静寂さを選択する

一息ごとに 喜びを選択する

一息ごとに 嬉しさを選択する

一息ごとに微細さを選択する

一息ごとに 精妙さを選択する

一息ごとに 壮大さを選択する


一息の中に無限がある

毎瞬毎瞬に永遠がある



(これを自分で書いて読んでいて
「息」って「自」の「心」って書くのに気づきました・・・
「一息」って「ひとつの自の心」ですね・・・ありがとう)


浄化が進むと自然に
安心して「今」に居られるようになります☆彡



【2014/02/20 09:44】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
☆気楽に簡単に総決算☆
                              (元旦初日の出)
RIMG1504.jpg

RIMG1521.jpg


まるで地球が変わってしまったようです。

12月28日の「一気に浄化\(^o^)/」すごいですね!

どうもありがとうございます☆彡 

コツは、浄化(エネルギーワーク)の作業した後でも、
不安感や罪悪感や混乱や怒り等が出てきたり、
3回位、お試し、確認、誘惑が来ることがありますので、その時に、
諦めないで、「チャンス♪」と思って淡々と繰り返し続けることです。

そして、簡単に楽にできることを自分に許して信じてあげます♪

理想の自分や相手、地球を創造しようとするよりも、
とにかくまず感情、パターンの処理をして解放させ(お掃除が優先)
いつでも安心の周波数で、ハートに居られるようにします

そうしないと、うまくいったりうまくいかなかったり2極でグルグルです。

津留さんも、講演会「問題解決」の後半の最初の、

参加者の方々からの、イメージトレーニングと祈りについての質問で、
「どうして祈りたくなるのかチェックする」「現状を全肯定」
そして、「ただ観ている人に変わる」ことをお勧めされてますし、
「遍在するものへ」にも書かれてますよねっ。

もう、前みたいに真面目に努力したりしなくても、
地球は、簡単に楽に手放せるエネルギーになって来ています。
(津留さんの「青の洞門」のたとえ話を思い出しますね!)

    *(●ゝω・●)*:;;;;;;:*(●ゝω・●)*:;;;;;;:*(●ゝω・●)*

もう一度載せちゃいますネ。


今、人類の歴史の長い夢から目を覚まし、みんなで簡単に、
「3次元地球人体験のゲームに使った古いアイテムやスキル」等を
このさいなので、全部まとめて宇宙に返してしまいませんか?
                   ↓

宇宙


全て水に流してしまいたい方は、どうぞコチラへ
                    ↓

グレース


後にも、浄化したいものがあったら、
総ざらい、ぜ〜んぶお返ししてしまいましょう(^o^)丿

全て源に還りました。
全て源に溶けました。
全て源と一つになりました。
ありがとうございました\(^o^)/
 

と、3回声に出して、ハートでイメージ。
(言葉は変えてもOKで、過去完了形で楽しく言います)

おつかれさまでした!よくやりました

これで古い地球の任務完了です(笑)

新しい地球の始まりですね

【2014/01/02 19:52】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
アイソン彗星

【日常のコツです

例えば、テレビ、新聞、本、サイト等見たり、人の言葉、その他
起こるみんな、浄化(エネルギーワーク)の作業のマトにして、
シフトするチャンスに使います

そうすると、日常が宝物でいっぱい

(浄化がある程度進んできている場合・・・
「昔より楽になったから」「周りよりは幸せだから」
「家族、仲間がいるし」「今は望んだ地位や喜びを得てるから」
等、理由にして止まっていると、そこまでですが、
それらを超えて、勇気と信頼等で、その先に出て行くようにします)

そして、とても軽くシンプルになり、安心して今に居られ、
(自分が遍満している!肉体から解放され大きく広がった自分!)
精妙な喜びの波動で、源と直接つながれ委ねられるという訳です


2006年11月14日の記事「ハイアーセルフ.o○☆ *:..。o○ ☆.。.:*」

2013年12月6日の記事「多次元と無条件の愛」


6108863_480x360.jpg


アイソン情報を大まかにまとめてあります
天体やチャネリングに興味なくても
この時期、読んでみる価値があると思いました。

個人的には、アイソン彗星が発見されたという日が、
愛猫ちゃんの他界した日だったので、気になっていました。

「ライトワーカー・マイク」の「瞬々是好2013-12」の中の記事では、

「12月23日」
ISON: The White Phoenix ~ “I, Son, Is On ISON.”

ISONアイソンに関するチャネリングではこの彗星が彗星なのか、
宇宙船なのかという議論が活発でした。事実、その両方です。
その意味は多次元の存在、周波数であるという意味です。
地球の人間はこの “物体” を彗星と発表しましたが、
アイソンは5次元以上で1つ以上の宇宙船にガイドされています。
私の考えですが、アシュターとフェニックスに先導されていました。

アイソン(ISON)は太陽を通過した時に消えたように見えましたが、
アイソンの目的はまだ終わっていません。
そして12月26日から28日に特別な “ギフトがプレゼント” されます。
冬至の日にフェニックスの白色光線をハートに吸って入れてください。
黄金の「息子Son」が目覚めます。
“I, Son, Is On ISON.” from Heart Star

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

「12月21日」  2つ

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

12月17日「アイソンの大きさ?」では、YouTubeの動画と共に。

【引用】  アイソンが近日点を通過する時のNASAの映像を見て
      変だなと感じた人は多いと思います。
次の写真とビデオでアイソンは地球よりも大きいと主張するビデオです。

<この映像はボイジャー2号からの映像です・・・・・
デヴィド・ボスです。2013年12月10日
金星の右側がアイソンです。
この時アイソンは太陽から200万マイル(360万キロ)の所です。
時速700万マイル(840万キロメートル)で稲妻のように近日点に近づいています。
この金星は太陽から6700万マイルの距離(1億800万キロメートル)、で
地球のカメラでは太陽に近い位置です。
<地球と太陽の距離は1億4960万キロ(9360万マイル)>
NASAはアイソンの直径が1.5マイル(2.4キロ)だと言いましたが
これを見れば分かるでしょう。アイソンは非常に巨大です。
だからNASAは嘘をついていることになります。
太陽は外側の濃いブルーではなく白い円形の所です。
こうしてアイソンは近日点を通過して外に出ました。
太陽はこのカーソルの輪の大きさです。
地球をここに持ってきて当てはめても見えないくらいの起きさでしょう。
アイソンは木星よりも大きくなります。太陽は木星の何倍もの大きさです。
アイソンの2つの光の尾の幅は何百万マイルにもなります。
こういう事実をNASAは隠してきました。アイソンの核は相当巨大です。
アイソンは単純に一塊ではありません。
光っているところでも地球よりも大きなサイズです。
この光の尾の長さでも何百万マイルです。
私は天文学者でも科学者でもありませんが、
いずれにしてもアイソンは彼ら専門家の言っている大きさよりも
相当大きいサイズです。
なぜNASAはウソを付くのか?>

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

「シリウス・アークエンジェルヘルメス」  Czar 2013-11-21

光の友人の皆さん、こんにちは! 皆さんのタイムラインに近づき
天界の素晴らしさを表せる地点にやって来ました。

地球の科学者の言うアイソンという彗星は明るく輝いて旅の最終地点を離れる、
または、新たなサイクル(軌道)に入るという時に来ています。
それは専門家にははっきりしています。
彗星と太陽が重なると彗星のエネルギーは太陽面に放たれ、
それから太陽系に放出されていきます。
太陽の周りに入ってから新たなサイクルを開始する時、
彗星は地球に最も近づいて行き、
これまでない影響を地球とそこにいるものに与えます。
言ってみれば、その時、宇宙の交差点が現れます。
別のタイムライン(低位4次元)にいる人もいれば、
今までのままでいる(上位4次元)人もいます。
また、もうこれまでの時間の歴史にない(5次元ホログラム=新生地球)世界へと
行く人もいるでしょう。
そういう人たちにとってそのまま居続ける時間というものはありません。
それが太陽に最接近する近日点の11月28日(日本時間29日)と
地球の軌道に最接近する近地点の12月26日(日本時間27日)の間に起こります。
そのような宇宙のイベントはメディアやカバルに無視されており、
その影響は今の科学的主張では扱えないほどのものです。
例えば、地球の地下には膨大な領域のクリスタルの洞窟があります。
宇宙のイベントは、「上の通りに下も」、
皆さんの足元のクリスタル洞窟を変更する力を持っています。

神聖幾何学についてもお話しましょう。
それは光のスペクトル、ホログラム、イメージの基盤のことです。
どんなに込み入ったホログラムも神聖幾何学によってできています。
ホログラムは最もシンプルな形で見る必要があります。
例えば、5次元立体は非常に複雑な形に見えますが、
知っている人が見ればこの立体はあらゆる次元にあります。
四角形として2次元にもあります。
それが、すべてが超次元的時-量子的統合場の中で
すべてが結びついていることを知る手がかりです。
皆さんも、見るもの出会うものをそうやって見てください。
クォンタムなベールを超えて見てください。
クォンタムとフラクタルは実際に同じものです。
一方は量的に、もう一方は動きで捉えられます。

マルチバース(多元宇宙)の非常に謎に満ちたミステリーが
数多くが表れようとしていきます。
それが分かる時、過去のミステリーが目の前で正しかったことが分かります。
見るものや経験するものにはすべて常に手がかりがあります。
見分ける力によってだけ物事が変わります。例えば、私の象徴があります。
皆さんの歴史ではヘルメスという存在は
様々なものにもその特徴があることが分かります。
上のように下もという姿勢、頭を覆う帽子、月、装飾品などは
オーバーソウルが人の形をとって表されます。
例として、「トート」(エジプトの神)があります。
彼の頭の上にある月は彼の叡智と知識を表しています。
太陽と月と地球という環境は毎日の生活にとって非常に重要な力を持ちます。
太陽を見上げる時、「感じ」ます。月を見る時「考え」ます。
このように明らかに皆さんの周りには手がかりがあります。
白い光の発光体として太陽を考え、
月を太陽光線が地球を照らすためのプリズムと見なしてください。
ブッダ自身はかつて、太陽と月と真実という3つものは
いつまでも隠しておけないと言いましたが、その通りでした。

最後に、シフトを感じている人にお話します。
あなたのガイドはあなたと一緒に歩いています。
あなたのどんな選択も行動も、そばにいて見て覚えています。
物体が観察次第で変わるというのは量子力学の共通認識です。
しかし、まだ理解されていないことは、物体が観察されていることを知ると、
その振る舞いを変えるだけでなく、観察者の振る舞いをも変えるということです。
それは、選択して波動と意識を上げ続ける時には、
ガイドもまた同じような変化を経験しているということです。
これがフラクタルな量子のもつれが現実になるということです。


虹の光のコードはフルスペクトル、完全な光線を放ち続けます。
その中には、あなたの最大の才や徳に近づく鍵とトーンがあります。
フラクタルでクォンタム、多次元的に見分けるようにしてください。
各々の色もまた1つのトーン、1つの鍵、1つの周波数であり1つの波動です。
すべては、またそれ以外でもあります。

あなたの中には、ミクロレベル、ナノレベルで、
そしてそれを超えるレベルの多次元それ自体があります。
あなたは自分の中に無限を収めており、
今のあなたの中とあなたの外、周りには
過去、現在、未来の大いなるすべてがあります。

その内のどの側面があなたに一致しますか? 
それが人間に与えられた祝福、選択する自由意志、
そうやって選択して生きることが出来る自由意志です。

無限の愛を。こうして皆さんを見ています。光の中で感謝します!

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

その他幾つも、あとは「最新投稿」の所を見て頂ければ、
「アイソン彗星」Ⅳまで載っています。

どうもありがとうございます\(^o^)/

【2013/12/24 07:24】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
浄化という言葉
 
私が、よく「浄化」とか、「心のお掃除」等
の言葉を使ってましたが・・・

浄化とか、お掃除とか言うと、一般的には、
なんとな〜く、不浄なもの、汚れたものを綺麗にするとかのイメージがして、
「なんか、ニュアンスが、ちょっと違う、
他にもっとぴったりした表現方法がないかなぁ?」
って思っていました。

「浄化」って、すごく気持ちのいいもの、感動するものなんです☆

楽しいし、嬉しいし、満足感、充足感、達成感に満たされ、

「ああ、人間やって良かったなぁ」って、思えます(´艸`*)

それまで、苦しかったことほど、感動が大きいです\(^o^)/




【12月14日 追記】

とってもステキなメッセージ頂き、
全文そのまま載せさせて頂きます。
こちらこそ、本当にありがとうございました☆

。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。

浄化という表現、ぴったりな気もしますが、
個人的にはただただ「光に変わる」という感覚のほうが強いかもしれません。

ただのひかりさんに出会えて、浄化を教わり、アセンションする!と意図して
ひたすら浄化しつづけ…
(この間に、ホ・オポノポノなども取り入れつつ)

あの当時、頭では理解しながらも本当の意味では
何にもわかってなかったんだなぁ〜と思います(^_^;)
(今でもわかってないかもしれませんが!)
でも、それでもやり続けてきてよかったです(*^^*)

やればやるほど、いまこの瞬間を感じ、幸せです。
私がずっと欲しかったものはこの感覚に包まれることだったのです…

エゴちゃんに振り回される時も、まだありますが(苦笑)

いつもありがとうございます(*^^*)

【2013/12/13 21:23】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(1) |
本当の自分と調和する

愛情⇔憎しみ
愛情⇔罪悪感
愛情⇔恐れ、不安、心配
愛情⇔欠乏感、無力感
      
そして、それをカバーする感情が、怒り、イライラ等


「本当の自分」と分離して、地球に生まれて、
記憶喪失になって、ちっぽけな偽の自分がけなげに頑張って、
愛情や承認を体感する為に、いいとか悪いとか、
地球で教わった様々な観念に基づいて、評価判断したり、否定したり、
加害者、被害者、救済者等、様々なドラマを創って演じ合ってきた。


このドラマがないのは、頭を通さない場所。

懐かしくて自由で無限で安心できるワンネスの場所。

「本当の自分」と融合した、平和なハートの空間。

絶対的な愛。

もともとあったけど、わざと忘れてただけ。

って、私達すご過ぎる!(汗)


全ての人が、立体映像で各々の思い込みを使い、
したい遊びをしている神様のように思える(^_-)-☆

みんなが神様だし、仏様だし、天使だってばよ〜



【2013/12/12 14:04】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ありがとう

宇宙07


一人静かに目を閉じて想像してみる。


例えば、森林浴をしている時のあの感覚。

爽やかな風が髪や頬をなでる。

緑の匂い。色。

木々がそよぐ音。
 
鳥や虫達の声。

キラキラ木漏れ日が光る。

ただ、そこに居るだけで満たされる感じ。


例えば、赤ちゃんや好きな動物に触れたり、草原に寝転んだ時のあの感覚。

柔らかくて温かくて優しくて可愛くて、くすぐったいような気持ち良さ。


例えば、見晴らしのいい場所で、自分の好きな風景を眺めている時の感じ。

広々と視界が開け、のびのびと大きくなったような感覚。

思わず深呼吸する。


例えば、満天の星空を眺めたり、プラネタリウムに行った時の感覚。

宇宙の無限さ、美しさ、懐かしさ、まるで何事もなかったかのような包容力。


本当は、誰もがこのような感覚(そのままで満ち足りている豊かさ、幸せ)を
外側の状況とリンクせずに、ただ自分が存在して居るだけで、
いつでもどこででも自分が感じたい時に、感じる能力を持っている。

そしたら、何があっても何もなくても気持ちいい☆

本当の自分・ハイアーセルフ・大いなる全て(呼び方色々)と
繋がっていると、こんな感じの幸福感に包まれている。

大自然は、元々の懐かしい感覚を思い出させてくれる。


この地球に生まれてきた時、記憶を、感覚を閉ざした。

元々、波動の高かった私達は、この荒い波動の3次元の地球で、
自分を分離させて、身体を持って、「欠乏感の中で生きる体感」
(自分との分離のドラマ・ゲーム)を、思いっきり味わってみたかったから、
何世紀にも渡り、わざと波動・周波数・振動数を落とし続け、大成功した!



いよいよ総決算の時期、大満足して本当に全て光に返す為に
この地球ならではの愉しみ・快感・魅力を、ありったけ挙げてみた・・・
                ↓
勝負、比較の中での喜び・幸せ、苦難、苦痛、悲しみ、悔しさ、空しさ、
憂鬱、焦り、試練、不自由、制限、苦労、儚さ、矛盾、遠慮、謙虚、嫉妬、
優劣、力の有無、上下感、地位、名誉、犠牲、責任感、義務感、正義感、
特別感、賞賛、我慢、忍耐、欠乏感、罪悪感、献身、心配、恐怖心、
不信、面倒、必死、複雑、大変、限界、分析、策略、救済、尊敬、軽蔑、
憎悪、自責、批判、否定、困惑、憤り、摩擦、競争、独占、支配、依存、
反抗心、復讐、嫌悪、敵対、疎外感、連帯感、団結、戦い、論争、執着、
後悔、誇り、成功、失敗、戒め、嘆き、哀れ、憐憫、道化、諦め、絶望感、
羨望、失望、不屈、努力、忙しさ、問題解決、目標達成、困難克服 etc

これらは皆、まるで、この地球での分離のドラマ・ゲームを盛り上げる為の
アイテムとかスキルの様なものであり、我々人類が何世紀も没頭して、
一喜一憂・狂喜乱舞できた魅力的な宝物の様なものだとも言えるだろう。

現実に意義を持たせ(本当は映像なのに)わざわざ問題を創り出し対処し合い、
複雑にして、うまくいったりうまくいかなかったり・・・生きてる実感ができた!

私達人間は長い間、同調し合い、共鳴し合って、(たとえ「いやだいやだ」とか
「早く抜けたい」とか言いながらも)この眠りの生き方が大好きだったよネッ。

(これらを題材に使ったTVドラマ、TV番組、映画、本、新聞、物語、演劇、
歌詞、アニメ、ゲーム等がいかに親しまれて来たか!でもわかるっしょ)

殆どの人がドラマを演じたり見たりするのが面白くて、この地球に何度も来た。

昔だったら、このしくみを思い出してしまったら、
この3次元の物質世界の周波数と合わなくなり居られなかったのが、
ついに、全てを思い出しても身体を持っていられる時期に来たのだ☆

そしたらもう、形に幸せを追い求めて頑張る生き方も必要無くなる。

リラックスして今に居て、幾つも平行現実をどんどんシフトしていく。

わざと現実に対処し膨らませ、問題にのめりこんで感じて遊ぶことよりも、
現実の映像を見て無意識を捉え手放すことの方が喜び・楽しみになってくる。

まだやり足りない場合は、決して思い出したり手放したりしないけど、飽きたり、
周波数が上がってくると、上記のアイテムの魅力が、だんだん薄れてくる。

たとえ周りから変に思われようと、こういう経験をしたい仲間に加わらなくなり
(本当は気が乗らないのに頭で考えて付き合ったりとか、邪魔したりもしない)
本当の自分と繋がった生き方の方が全然気持ち良くて、
自分の心身のサインに正直になって、無理をしなくなる。

外に使っていた意識が、全部自分の方に戻ってくる。

健康になる。

被害に遭わなくなる。

勝ち残るとか、生き延びるとか、損得とか、未来の不安とか無くなる。

そういった体験が必要なくなってくる。

もう、運命だからとか、自分の性格や体質だからとか、生活の為だからとか、
責任を追及したり、努力したり、諦めたりしなくても済む。

思い出すだけで、幸も不幸も自分で創れ(映し出せ)るのがわかってくる。

ノイズがなくなってきて、
元々の大きな意識・ハイアーセルフのシナリオ・直感が、直接くる。

だから、そういう時は、何でもスムーズにうまくいく。

本人が望めば、もう、地球のイリュージョンから目を覚ませられる。

かつて、肉体の中にあった自分の意識が広がって、その壮大さに驚く。

本当の自分達の無限さ、完全さ、美しさ、神秘さに感激、感動することになる。

そして、かつての次元のよりも、その体験の方がリアルになってきて、
完全なアセンションの準備が整ってくる☆

解放感。安心感。安堵感。嬉しさ。リラックス。軽やかさ。ワクワク。


たとえ、泣いてたり怒ってたり嘆いていたりする人を見たとしても、柔らかい。

笑ったり喜んだりと、ただの音・波・周波数・波動・振動数の違いにすぎない。

実は、どちらも本人がこの地球でやりたい体験を毎瞬選択して遊んでいる。

外側の状況にわざとくっつけて体感して愉しんでいただけ。

みんな、この地球で、感じたいものを感じているだけだった。

人は、相手の気持ちになるのがいいとか、会話のキャッチボールの勧めとか、
同情心とか、あわれみとか、正義感とか、周りの為に我慢とかが美徳だと
教わって、疑いもせず信じ込んできたかもしれないけど、
それらも、分離したからこその眠りのテクニック、ドラマでもあったんだな。

これを残して使っていると、いくら上がってもまた降りることになってしまう。

何故なら、相手や環境も、各自のやりたいドラマの為に
毎瞬毎瞬、無意識と表面意識で映し出し合っている立体映像だから。

一部の繋がりではなくて、本当の自分を通して全ての繋がりへと出て行く。

無意識をも捉えて自分で気づければ、毎瞬自分で選び変えることができ、
その選んだ周波数で映し出す現実も変わる。日常とは、この繰り返しだ☆

で、今回のアセンションの大波に乗るには、そろそろもう起きたり眠ったり
上がったり降りたり、中途半端にしてるのはやめて、覚悟を決めるというか、
しっかりと自分の行き先、意思を明確にし、
元々の高い周波数に戻るのを許してあげて、慣らしている時期に入ってきた。

元々、みんな繋がっていたし、元々、同じ力があった。

源との調和、喜び、平和、平穏、豊かさ、満ち感、無限、永遠、完全、対等、
自由、無条件の愛、楽しさ、ワクワク、軽やかさ、簡単さ、無邪気、天真爛漫、
気楽、のびのび、リラックス、輝き等が、本来の自分達だったのを思い出す。

記憶を消して、強い人とか弱い人とか、善人とか悪人とか成りきって、
役柄を交替して演じて、みんなでよく頑張ったよネ。

3次元地球体験ゲームのアイテムさん達、ありがとう☆さようなら。

そして、人類の長い歴史が総ざらい光に溶けて、
みんなが対等で自由でワクワク生きている次元に出て行く


もう、古い地球のアイテムやスキルを使わないことを決めてからも、
疑いや混乱や拒否反応や好転反応が起きたりするかもしれないけれど、
何しろ、誰もが長い間、教育・本・映画・歌詞・テレビ等様々な方法で、代々
地球の生き方をインプットし続け信じてきたのだから、当たり前のことダヨネ。

それでも、疑いが確信に変わる出来事が、次々波のように起こり(起こし)、
本人が心から望めば、軽やかに楽に、元に繋がる現実へ移行して行く☆

それが、半年後かもしれないし、人によっては1万年後かもしれない。

源の大きな視点から観たら大差ないと思うし、むしろ違いを観たいのかも?

きっと、色んなコースがあってもいいのだろうと思う。

全てが貴重な体験、一人一人が、かけがえのない主人公、創造主だから。


【2012/07/25 13:36】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(2) |
地球の大変革
水の惑星1

たぶん、すでに体験していらっしゃる方は、
「そうだ!そうだ!」と共感されると思いますが、
浄化・クリアリング・統合等の作業を続けていったり、
いつも自分の出している想念に気づいていたり(想念観察)すると、
現実がとても良くなってきますよね。

思っていたことが次々と叶ったり、周りも明るくなったり、
思いがけない奇跡のようなことが起こったり、
存在の至福を感じたりします。

そして、たとえ少しくらい嫌なことがあっても、
「昔や人と比べると幸せだし、分かり合える人も
増えてきたから、まぁいいっか!」とか思ったりした時や
「そんな肝心なことだったら何でテレビでもっと教えないんだ?
むしろ逆なことを伝え続けて来たじゃないか」とか、思ったり等
こういうような違和感もそのつど捉えてバンバン手放します。

もし、色々な事で紛らわしたりして
後回しにして、自分の内側と直面するのを避けていても
病気とか、事故とか、経営難とか、離婚とか、災害とか、何度も
人によって多種多様な出来事がメッセージとして起こり、
そして、隠れていたものが浮上してきて、
それがとてつもなく大きなものだったりするとします。

でも実は、顕在意識・表面意識では、嫌なこと、
できれば避けたいこと、触れたくないことが、
潜在意識・無意識では、本当はこれこそ体験したかったこと、
これこそ手放したいものだったりするのです。

それをもしゲームで例えるならば、ボスモンみたいなものかな!?

洞窟とかの一番奥の、行きたいような行きたくないような
わかりにくいような所に潜伏していて、不安だとやたら脅威だったり

でも、いざ、そのボスモンさんと気楽に向かい合ってみたら、
案外あっけなく昇天させることができて、至福が訪れます

そして「あぁこんなに素晴らしい光に変えられる体験なんだったら
もっと早く浄化すればよかった」なんて感じたりします。

で、肝心なのはその後です。

「これで、やっと心の霧が晴れスッキリした!」と思ったのに、
その後に、確認・お試し・誘惑が2,3回位来たりします。

そこで、がっかりして諦めたりイライラして責めたり、
問題視して解決しようと複雑に膨らませてしまうのか?
又、マトが出てきたことを喜び、チャンス!と捉えて内側に向かい、
どんどんシンプルに中立になって、次のステージへと進むのか?

この位、何層にもなって、なかなか上がれ(ら)ないように
たのしめるように創ったみたいです。

このシステム、本当にすごすぎます!

皆この地球に分離の体験ゲームをしに遊びに来てたんですって!

この地球に留まるには頑張って周波数・波動を下げて下げて
潜在意識に深く入れ、簡単には抜けないように、
その位、手の込んだプログラムであったようです。

みんな其々の違いを担当していたので、
早く上がるのが良い訳でもないし、
例えば、すごろくやトランプのババぬきだって、
早く上がるのと最後まで残るのと、どちらが面白いのか?
人によって捉え方が違うし、今世は、ただ付き合いでとか
人数合わせで遊びに来ている人もいるようだし、でも結局、

現実を良くすること、結果を出すこと、成功させること、評価を得ること、
問題を解決すること等を目的としているのを少しでも残していると、
そこで留まって、その先には上がれ(ら)ないようです。


津留さん講演会の時代では、たしか半分で良かったのに
流石2012年!もう違ってきているんですね。これには私も驚きました。

(ここで止まっていると、「外側に起こることで一喜一憂で
グルグル・・・」←この人類の慣れ親しんだ習慣をも手放します)

目的は目を覚ますこと。100%本当の自分と繋がって生きること。

外の情報に惑わされずに自分を信じ続け、
ハートが広がることを選びギュッと縮まることは選択しない。

出て来る微妙な違和感も積極的に喜んで捉えて手放して、
ワクワク安心して自分の波動・周波数を上げていること。

時間も幻影で、直線的に繋がっておらず、
毎瞬、無限で自由な移行を許すこと。

今に居ること。


そしたら、奇跡やシンクロは自然になります。

宇宙全体の流れは、そちらの方になっているので、
きっと、その波に乗っかった方が楽です




    《関連記事》 「久々です!」 「ただ・・・」 「溶けてく・・・」 「分岐点」



【2012/06/20 10:48】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(1) |
M2テクニック

部屋の大掃除をする時に、どこから始めますか~?

まずは、大きいゴミ、そして、部屋の隅の方、それから、押入れやタンスの中や裏側 etc
人によって、やり方は、様々だと思います。

自分の心の掃除も同じで、特に押入れや冷蔵庫等の奥の方にしまいこんでいた物は、
なるべく見たくないかもしれないし、めんどくさかったり、忙しさ等のせいにして、
つい後回しにしたくなるかもしれないけれど、勇気と根気と愛情とユーモアを持って、
悪者扱いせずに、ありのままを真正面から向かい合い、
隠し抱えこんでないで、思い切って出してしまうと、エネルギー的にもサッパリし、
心身の健康や、自我の頭では考え付かないような思いがけない開運へと繋がります


津留晃一さんが推奨されてた2つの「M2テクニック」について、紹介させて頂きます。
  (毎日、入浴したりトイレに行くのと同様で、心のケアも、抑圧したり、
  溜めこまないで、その都度した方が、事態が膨れ上がらないで済みます!)


M2テクニック その1(津留式)

①親指以外の指を、指が内側に向くように交互に組み合わせ、
 その指の先を胸(ハートのチャクラ)に付けたまま、
 ストレスを感じていることを声に出して言います。
   
  (例)いつも文句を言う人が居ることがストレスと感じている人の場合→
     「文句ばかり言わないでよ!」

②ゆっくり両腕を前に伸ばしながら、その想念を自分の前に引っ張り出します。
  この時指先をジッと見て、目を離さないことがポイントです。

③手が伸びきったら、ここで呼吸を止め、 何も考えずゆっくり手を胸に戻します。
  (その後、呼吸を止めている必要は無く、自然にしたくなった時、呼吸を始めます)

④胸(スタートしたところ)に指がついたら、確認の意味で胸をちょっと押してあげます。

   言葉、言い方を変えて、気の済むまで、繰り返し行います。


M2テクニック その2(内杉式)

①両手を胸につけて、外したい想念(固定観念、常識、思い込み等)を挙げます。

②ゆっくり両手を広げながら、 その想念を自分の前に引っ張り出します。

③今、目の前に広がった想念を肉眼でしっかりと見ます。

④そこに確かにあると感じたら、両手を思いっきり、 勢いよく上に広げ、
 その想念を宇宙の果てまで拡大させます。

⑤宇宙の果ては自分のハートですから、 もう一度その想念を優しく抱きとめ、
 再度胸にしまってあげます。


なお、「虚の期間」については、コチラをどうぞ!


ちなみに、コメント頂きましたYasuyoさんは、毎日お風呂の中でなさってるそうです☆
  

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/05/07 10:24】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(6) |
何で?隠してんのペイン?

以前によく聴いていたアーティスト「m-flo」の「ONE DAY」と言う歌の歌詞の中に
「何で?隠してんの pain?」というフレーズがあって、面白かったせいもあって、
冗談混じりに夫婦で何の気なしに何度も繰り返し口づさんでいました。
(pain とは、「痛み」「苦しみ」の事だったんですね)

夫には実は、凄まじいトラウマがありました。

夫は、やっとココの所、封印がとけハートも解放された感じです☆

「誰にも弱みを見せられず、やっと、ギリギリになって本心を打ち明ける」
「本当のことは、やすやすと口には出さない」等というような
自分のパターンにも気付き、こんな手記を書きました。一部抜粋です。


小学生になると兄に虐められても、父親も母親も姉達も
誰も助けてくれなくなったこと。

兄が母親に暴力を振るうと父親が帰って来た時 すぐ折檻するのに、
僕が虐められても無視していること。
 
そのことを父親に言い、父親が兄のことをしかると、
あとから兄に かえって何倍にもなって虐められ、
結局 そのまま虐められっぱなしで我慢するしかなかったこと。

まだ、その方がましだったこと。

こうして、家中のスケープゴート(生贄)のように、扱われるようになったこと。
  こうするより他に、子供の頃の私には生きる道がなかったこと。


母親が聖書の話を持ち出しては、気持ちの力や意欲を奪うこと、
気持ちを抑えて我慢すること。
 
末っ子だった私が「お兄ちゃんになる」と言われたとき、
『兄と立場が変わったらどんな風に虐め返してやろうか』と真剣に考えたこと。

実際は10才はなれた弟が生まれ、子供心に、当然それまで兄が自分にしていたように
私も弟を虐めてよいはず・・・っと思ったが、実際は違ったこと。

兄も父親もなぜか弟をかばうこと。

父親が兄に与える体罰を見て、兄が母親や自分に与える暴力を見て、
暴力はいけないと決めたこと。

矛盾するようにも思うが同時に、自分の身は自分で守る必要があったこと。

毎日のように兄にビンタされ、浪人中の兄に冬の寒い中、
 隙間風が吹くような寒い別棟の物置小屋で長時間正座させられ、
  毎日毎日 鬱憤晴らしのように虐められていたこと。

毎日、虐められるとわかっている自宅に入るのが嫌で、
  学校帰り近くの田んぼでに真っ暗になるまで秋の空と雲を見ていたこと。

自分にとって実家は、何ひとつ 温かみも安心感もない、虚無の空間だったこと。

あるとき、いつものように呼び出され、物置小屋で正座して虐められている時、
『お前のような奴は・・OO家の恥さらし・・そこの灯油を被って火をつけて死ね』と
灯油缶の脇にいる僕の目の前にライターを投げつけられたこと。
 
そのときには、「どうせ、いずれ死ぬだけ・・・」と兄ともども灯油を被って
燃え死のうと覚悟を決めたが、母親の悲しむ顔が出てきて、ぐっと我慢したこと。

そんな中、母親は力なく泣いているだけ。

唯一兄を止める力があった父親は仕事三昧で、
「自分で何とかしろ、俺は仕事が忙しいんだ」と背中で言っている。

当時、19歳と13歳というの6歳の体力差、身長170cmと130cmの体格差に、
 なすすべなく虐められ続けて 耐え切れず、ついには家出を決意したこと。
 
すぐに見つかって連れ戻された時、父親のビンタが いつもの兄のビンタに
比べてあまりに力なく、 「もう、やめよう」と、気持ちを抑え込んだこと。

高校に入ってしばらくして、自分の身は自分で守りたいとカラテを始めたこと。


自分の-の感情にフタをして、心の奥底に押しやってしまうクセ。

無意識に、条件反射的に、平気なフリをしてしまうクセ。

自分を厳しく鍛え続け、課すクセ。

本心は、自分自身や周りに上手に隠すクセ。

その他、諸々の自分のありのままを受容し、無条件で自分を愛することを始めた夫は、
今、M2テクニック等で浄化をしています。

(家でやると、犬がものすごく怖がるので、車の中に行ってやっています)

津留さんの浄化テクニックの一つに
「私は何で?この現実を創り出しているんでしょうか?」と言う、問いに集中し、
頭で考えたり、答えを出したりしないで、
ただ、ひたすら問いの言葉を言い続ける
と、原因に光があたり溶ける・・・

というものがありますが、ちょうどこの歌詞は、その効果があったのかもしれません。


余談ですが、歌の歌詞には、ポジティブなもの、ネガティブなもの、
淡々としたもの等、様々です。
繰り返し聴いたり歌ったりしていると、潜在意識に入るので、選曲には要注意ですネ!?


テーマ:こころ - ジャンル:心と身体

【2007/05/03 21:47】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
昨日の続きです☆
ただのひかりさん、こんばんは☆

今日、この記事を読んでから
「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」の本を読んでいました。

目を瞑ってインナーボディを感じていたとき、(ちょうど夢うつつ状態だったんですが)

イメージの中で私の手が、胸のなかから赤い塊を引っ張り出しはじめたんです!

え?え?何?って戸惑いながらも、なんとなく出してしまったほうがいいと感じて、
全部引っ張り出して紫の炎で燃やして光に溶かしました。

(その間ずっと、「今ここありがとう」と心の中でつぶやき続けました)

目を開けたとたん、涙が止まらなくなりました。

ただのひかりさんに出会えて、今日この記事を読めて、本当に幸せです。

ありがとうございます!!!!!!

この続きも、楽しみにしています!

            ☆:..:.☆:..:.☆:..:.☆*:..:.;☆:..:.;☆:..:.;☆


深夜に頂いたキョウコさんとおっしゃる方からのコメントです。
他の方々も、温かいメッセージ、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに、キョウコさんは、津留さんのや、
「迷ったときは運命を信じなさいーすべての願望は自然に叶う」や、
「プレアデス覚醒への道」光と癒しのワークブックも
読まれてらっしゃる方です。

あと、11月20日の「美輪明宏出現!?」の記事の中の↓宣言もなさってます。

日頃から、自分の記憶の有無問わず、とりあえず、

「かつて私が、今世・前世において、意識的にでも無意識にでも
闇の存在と交わした一切の契約を解除します!
それらの契約の一切が無効になりました!」

というような言葉を
声高々に最低3回は何度も宣言しておくことも是非オススメです☆

これで、自分の周りを取り巻いている見えないエネルギーが
全然変わってきて楽になり光の存在の応援がいっぱい来ますヨ(^.-)

受験や試合等で勝ちたい時、どうしても何かを得たい時、
とても困っていて藁にもすがりたい時、誰かや自分を深く憎んだりした時etc
自分では記憶が無くても、無意識にでも暗黙の了解でも
見えないものと取り引きしたかもしれない!?
これはその想いが強かった人ほど心当たりがあるんじゃないかなぁ?

闇を毛嫌いする必要はないですが、毅然と宣言しておくこと!
周りの人達にも教えてあげてください☆


あっ、それと、昨日の記事の光の身体の方は、M2テクニックや、

ハイアーセルフ・宇宙の源・サムシンググレート・大いなる全て
(呼び方色々)に、身を委ねる

そして、鏡に向かって「愛してるよ」と伝える(キスつきで・・笑)

これらも実践されてるそうですよ(^o^)/

私は、これに加えて「ウィンクつき」で実践しようかな?(笑)








テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

【2007/04/20 07:15】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(8) |
自分を幸せにすることが地球を幸せにすることでもある☆
例えば、相手になじられた(非難・否定・批判された)とします

そこで、「自分という人間は、誰かになじられるのに値するかもしれないと、意識的にでも
無意識にでも、自分が思っていたんだなぁ!?」という、自分の心の中に気付けます

そして、なじられて、悲しくなったり、ムカついたり、混乱したり等、出て来る感情を、
判断、否定したり、あれこれ考えたりせずに、ただそのままを感じます☆

一人になって静かに眼を閉じて集中して、その感情が溶けて消えてしまうまで・・・

(たぶん、それぞれ、5分間かそこらで気が済んじゃうかもしれません)

「今、悲しんでいる自分が居る」「今、私は悲しんでいる」「悲しい」「腹が立っている」
「今、怒りの感情が、ここに来ている」等、集中力を使って、それぞれを感じます。

感情の分類ができなかったら、「今、心がモヤモヤしている」「不快感がある」等でもOK。

すると、自分のエネルギー・フィールド内にエネルギー・ブロックが無くなってきて、
相手になじれないように喜ばれるように無理をしたり、顔色を心配したり、
なじられて、傷付いたり、他に八つ当たりしたり、体調をくずしたり、強がったり、
平気なフリをしたり、人にアピールせずにはいられなくなったりすることが無くなります。

そうすると、ストレスも減って、自然と、自由にハッピーでいられ、
すると、波動共鳴の法則・同調の法則で、又ハッピーな事が起こってくるという訳です

自分が自分のことをなじらない(非難・否定・批判しない)で、自分のありのままを愛し、
受容してあげるのに比例して、周りも自分のそのまんまを受容してくれて、
否定・非難されたり、なじられるようなことも無くなって来ます。

相手は、皆、自分の心の中、自分の思っている通りの事を映し出してくれる鏡ですから。

そして、もし、つい、自分が相手をなじってしまったとしても、「ああ、相手は、
誰かから、なじられる体験をしたかった(本人の自覚があっても無くても)んだな」
「自分も誰かをなじる体験をしてみたかったんだな」とか、気付けます

つい、なじってしまった後で、罪悪感や、責め心や、正当化したくなる気持ち等、
出て来る感情を、それぞれ、集中して感じ尽くします☆(一人になり眼を閉じて5分位)

なじりたくてもなじれない人は、同様にイメージの中で感じ尽くしてしまうのでもOKです。

「なじる」という体験をもう充分に味わい尽くしたり、もうやる必要がないと
自分が思ったら、もうその体験は終わるので、そういう登場人物は要らなくなります。

なじってる人も、なじられている人も、ただ、それぞれのしたい体験をしているだけ。

いつまでもそれを引きずって、自我の頭で、よいと悪いを使ってあれこれ考え悩んだり、
悪い事が起きていると判断し、何とか解決しようと外側に対処することばかり考えても
今は地球全体の波動が急変して来ていて、思っていることが現実化するスピードが早く、
自我が頑張れば頑張るほど、問題が、又どんどんと膨らんでしまったり、
たとえ、何か対処して状況が良くなったように見えても、根本解決にはなっていなく、
又、時と場所と相手を変えたりして、似たような事が繰り返し起こって来たりします。

この努力をやり続けるのは、修行をしてるような気さえして、やりがいがありますが、
結局、もぐらたたきやいたちごっこのように、どれだけやってもキリがないです

考えたり悩んだり、一時的にプラス思考で無理矢理に肯定的に思い込ませたりする
時間やエネルギーがあったら、ありのままの自分自身の心と真正面から向かい合い、
負の感情を悪者扱いせずに感じ尽くして、元の原因を溶かしてしまえば終わります

(ただその都度、出している想念に否定すること無しに気付いているのでもOKです)

これは、例えるならば、トイレに行きたくなったら自分で行くのと似ています

トイレの場所がわからない時とかは、人にたずねたりしますが、
「もよおしちゃってるけど、私はイヤだ!なるべく気にしないようにしようか?
排泄は汚いし悪いものなのだろうか?いったい私はどうしたらいいんだろう?
でもきっと大丈夫汗(だらだら)」とか、いちいち書き記したり、人に相談してアドバイスを貰って
納得したりするよりか、むしろ普通の大人だったら、直接にトイレに行きますよね~。

この仕組みは、実は、超シンプルです

色々意味を付けたり、ドラマ仕立てに、ややこしくしているのは人間です。
自分や周りを被害者や加害者や救済者にしたて、役に成りきって酔いしれたり・・・

やり方さえマスターしたら、あとは、自分でやれる体験が増えれば増えるほど、
「自分の想いが現実を創っている」「相手や状況は幻だ」というような事が実感でき、
自分の内側から、本当のパワーが取り戻って来ます☆

自分で処理しないで垂れ流しっ放し状態にしていると、
精神的にも地球を人間が汚染していることになるの、ご存知でしたか~?

もし、地球を自分の住みやすい星にしたかったら、地球の平和を願うのでしたら、
まずは、自分で自分の存在自体を受容し続け愛し幸せにすることが先決ですね☆


テーマ:心のもやもや - ジャンル:心と身体

【2007/03/19 11:05】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(7) |
「考えるより、感じる」ということは・・・☆
今日は、「感じる」ということについて、少し書きたいと思いました☆

「宇宙の創造主、本当の自分、真我、大我、呼び方色々・・・は、肉体が無く、
自分では、体験・体感ができないので、様々な分身を創り、それらの分身を使って、
あらゆる体験をし、感情等のデータをとって記録しているのだ」と、仮定してみます。
     (詳細は、1月15日の「ネバー・エンディング・ストーリー」の記事参照)

例えば・・・
これは、分身の1人であります私が、ブログをやっていて先日思ったことですf^_^;

  「ディスティニ?それとも、デスティーニーの方がいいのだろうか?」

  「ハイアーセルフと、ハイヤーセルフ、どっちがいいんだろう?」

  「あれっ?アイデンティティは、最後、ーを付けた方がいいのかな?」

  「クリアするなんだろうか?クリアーなんだろうか?クリヤなんだろうか?」

  「なんだか、言葉が色々とめんどくさいな」

こういう時に考えていると、ごちゃごちゃとよくわからなくなって(笑)
イライラっと来ます。


そこで、浄化のチャンス!「考えるより、まず感じる」 ということをします。

(あっ、辞書等で調べたりして解決するだけでいることもできますが、せっかくイライラ等の
感情が来ている訳でチャンスなので、早めにやってしまった方が結局は楽だったりします

「いま、私は混乱している。イライラの感情が来ている。めんどくさいと感じている」 等、
自分の内側に真正面から向き合い、1人、目を閉じ、5分間位、
その気持ちが光の中に溶けるまで、集中して感じ尽くします。


(けっこう集中力が要ります。一生分やり尽くしてしまう気持ちでやると面白いです)

これが、「考える自分から、感じる自分へ」という事の、簡単な1例なのですが、
こういう風にすると、本当の自分への報告ができ、ココでの体験の1つが終わるという訳です☆

そして、そのマイナスの感情を味わい感じ尽くした時に、本当の自分と一体になるという体験を
したりしますが、これは、けっこう感動的だったりします

そして、エネルギーブロックが溶けて無くなるので、理屈での言い聞かせではなく、
エネルギーが、「どちらでも構わない」という状態になれるという訳なんです。


逆に、出て来る感情を感じ尽くすのを避けて、無理やり自分を押さえ込んだり、
頭で考えて、プラス思考で言い聞かせたり、平気なふりしたりして、
その場はしのげても、結局、源の自分だった時に決めて来た自分の任務、感じたかった事
(大抵の人は、産まれてから、記憶を忘れちゃってますけどf^_^;)が終わっていないので、

似た様なことが、時を変え、場所を変え、繰り返し起こって来たりします。

マイナスの感情や出来事を悪者扱いして、否定して、感じるのが中途半端の場合や、
考えてばかりの場合とかもそうです。

言い替えると、「言葉は色々とめんどくさい」という想念を無意識に抱いていると、
その通りを体験し続ける訳です。

「ココは、思っている通りを体験している世界」とは、こういうことなんですね。

こんなふうに繰り返し体験していることって、心当たりありませんか~?(^-^)/

普段から、自分のつぶやき等を客観的に観る習慣を付けていると、
(=ハイアーセルフの視点)気付けるはずなのですが・・・☆


【追記】

私個人的には、ブログを、自分のグチ、相手の悪口、悩みを書き綴ったり、
闘病日記などにしたりするのは、いくら、ありのままとは言え、オススメはしません。

なぜなら、それらを宇宙中に宣言し続けてしまっている訳でもあり、
今は、地球のエネルギーが急変して来ていて、
書いたこと、思ったことが現実化されてしまうのが早いからです。

(自分で、わかっていて客観的にやっているのであれば大丈夫ですが、
知らないで読んだ人がマネをするかもしれません。エネルギーは伝染りますんで。)

別にポジティブな想念も出していると、いわゆるアクセルとブレーキを踏んでる状態になり、
上手くいったり、上手くいかなかったりです☆

もし「イメージの中で感情を浄化する」のが苦手で、
自分の感情を文章にして出したいのであれば、
感じ尽くす作業の一環として、むしろ、紙に書き殴った後、
燃やすか破って捨てるか、又は、ブログをアップして
気持ちが落ち着いて、光の中に溶けてきたら感動するので、
感謝とともに消去してしまうこと等の方をオススメします(=^・^=)



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/02/05 17:56】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(8) |
見た目に惑わされない

見た目が、神々しかったり、威厳があるように見えたり、輝いていたり、
ものすごいオーラが出ていたりする人が、必ずしも悟っている人だとは限らない。

案外、ごく普通の目立たない感じの人だったり、
ばっと見、さえない感じだったりする人が、
人知れず静かに悟りを開いていることもあったりする。

地位や権威や経歴や容姿や風貌や年齢等を超えて、その奥にある魂の輝きをみる☆

「この人の言うことだから、信じよう」と、有名人、著名人、偉人等の言葉や行いの
全てを、盲信、鵜呑みにしたり、崇めたりしてしまうのも同様だ。

日頃から、自分が、どんな、価値基準・ものさしを使って、
他者や自分自身を評価・判断しているのか・・・?

客観的に観察する習慣を付ける☆


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/02/03 12:13】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
エゴの欲求なのか?ハイアーセルフからのか?見分け方

今日は、「自分の中に湧いて来る行動欲求、これがエゴからなのか?
源や本当の自分、高次元の自己、ハイアーセルフから来るものなのか?」の
見分け方について、少しお話したいと思います。

まず、何かしたいと欲求があがってきた時に、それをあえて止めてみます。

すると、例えば、こんな気持ちが出て来たとします。

「それじゃあ、家族(友人、仕事関係の人)等が、何て言うか?何て思うだろう?」「不安だ」
「そんな自分は許せない」「何だかわからないけど、どうしてもやらずにはいられない!」etc

こういう場合は、動機がエゴ、自我ちゃんから来ている証拠です。

「罪悪感や恐れ、プライド、プラス思考が強すぎる場合の思い込み等から、それをせずには
いられない」状態、「自分の欲、我欲を満たさずにはいられない」状態っていう訳です。

ハイアーセルフ(大いなる全て)からの行動欲求は、
わりと「別にどっちでもいい」と思えるもの、
どっちでも直ぐには特に支障の無いようなもの、淡々としたもの、
軽やかなもの、微細なエネルギーのものだったりします。

部屋とかをお掃除をする時、目に見えるから、それを掃除します。

でも、心は見えないので、こうやって、自分でマトを探します。

マトが出て来たら、チャンス!です。

1人になって、自分と真正面から向き合い、自分の言い分を100%肯定、受容して、
静かに目を閉じ、5~10分位、集中して、感情を感じ尽くし味わい、抱きしめます☆

(こういう事を自分が自分にやってあげないで、他者にやって貰うことで心の穴うめしたり、
自分と向き合うのは後回しにして、忙しさのせいとかにして放っぽらかしや、
自分で平気なつもりになっていて、相手の世話ばかり焼いたりしたとしても、
根本的解決にはならず、似た者同士のその場しのぎで、結局は、お互い満たされません。

なぜなら、相手も幻だからです。まずは、自分が自分にしてあげることです

もし、抵抗感等が出て来たら、そちらの方をまず先にやります☆

もしくは、「私は何故この現実を創り出しているんでしょうか?」とか、
「この現実を創り出している元にある私の考え方は何でしょうか?」と、
5~10分位、集中して問い続けます。この時、頭で考えて答えを出すことはしません。

ただ、ひたすら、問いを発するだけです。こちらは何日か何回かやります。

1人では難しいと思われる方は、イメージの中で、
「ハイアーセルフと、自分を応援してくれている光の存在達」を呼び出し、協力を要請して、
そばで見守って貰いながらやるのもいいでしょう。

すると不思議と、しなくてもよくなる現実や、それよりももっと嬉しい現実や、
自我ちゃんの頭では考えつかなかった思いもよらなかった幸運な出来事が起こって来ます

方法は他にもありますので、興味のある方は今までの記事も合わせてご覧ください☆


ss11.jpg


だいぶ前に、まだ当時は、アセンションのことを知らなかった頃、
ましてや、空間認識も古いものの頃、3次元どっぷりだった頃ですが、
今は無き、平塚駅にあった「フクスケ」というお店で、
この絵の額入りポスターを見つけ、とても惹かれて購入しました・・・
見れば見るほど「ホロニックユニバース」です。


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/01/24 11:59】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(3) |
体験談寄せられてます!
1月16日15日の記事を読んで実践してくださった方々から、
「作業をしてみたら、実際に次々と現実が変わった」という体験談寄せられてます!
どうもありがとうございます。
その中のお1人のキョウコさんとおっしゃる方からのを抜粋させて頂きますと・・・

『とってもタイムリーな記事に感謝です♪    (略)

この記事を読んで、目を瞑ってジッと自分のなかに入ってみました。

         (略)

ああ、なんて気持ちいいのでしょうね。
自分で現実を創り出すって。

「想念の書き換え」、これからも意識していきたいです♪ 』


あっ、それと、もし、「自分は何かしてないと価値がない」とか
「今のままでは自分の事を全肯定はできない」とか「理想通りじゃないとイヤだ」とか
「ただ存在しているだけではダメだ。無条件では愛せない」とか思ってらっしゃる方は、
次のことを試行されてみてはいかがでしょうか~?☆

①目隠し(アイマスク)をして1日過ごしてみる。

②仕事等でどうしても無理な場合は、片目に眼帯をして、
 片方の手を一切使わないで生活してみる。

たぶん、それまでのご自分がいかに素晴らしかったかも実感できるはずで、
「このままで完全だ」「今、このままで素晴らしい」等と、
ありのままの自分に感謝、受容できるようになったら、しめたもの♪

私達は順番にそれぞれの担当の役を体験しており、本当は不完全なのが完全なんですね。

周りから受け取った価値観で、勝手に自分を理想にあてはめ違う者になろうと努力するより、
その価値観の方を外して、本当の自分と直接繋がった方が、万能の無限の元のシナリオが、
直接降りて来て、スムーズになり、思いがけないような幸運な出来事もやって来ます★

そのままで、<完全な素晴らしい現実>がやって来ます。起こって来ます(^^)v

「このままでは良くない」「なんとかしなきゃ」と思っていると、
このままではダメな現実、なんとかしなくちゃならない状況が起こって来てしまいます。
   
~ココは、自分の思っている通りを体験している世界ですから・・・~

なので、自ら問題を作り出し膨らませ、「もぐらたたき」や「いたちごっこ」のように
バタバタとあれこれやることに大変になり、
これは、人生ゲームとしては面白いですが、結局、キリがなく、
そうこうしているうちに、地球が終わってしまうかもしれませんf^_^;



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/01/21 14:46】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
☆ご質問の答えです☆

私の文の中によく出て来る「固定観念」「思い込み」等をはずす、解放される等の意味が、
具体的にイマイチわからないので詳しく説明して欲しいというようなご要望がありました☆
いつも乱文・長文を最後まで読んでくださって、どうもありがとうございますm(_ _)m

これは、11月14日の記事「ハイアーセルフ」からの抜粋ですが、このように、
自分が当たり前と思って握り締めていた何気ない考え方、価値観、観念、思い込み、

例えば、「人助けをするのは善き事だ」「人の為になりたい」「家族の為に・・・」
「社会の為に・・・」「地球の為に・・・」とか頑張るのも
実は、「自分の欲望を満足させるゲーム」であって、
すると、「助けて欲しい」「私は困っている」という弱者や困った人、存在が、
登場人物に必要になるので、その通りにちゃんとそういう状況が目の前に用意される。

「自分が頑張れば何とかなる」「私がやらなきゃ・・」等と思っている人には、
「あなたが頑張れ!」と言う相手や環境が、その通りにプレゼントされる。

そして助けることができて、周りから感謝・賞賛されて喜び、達成感、満足感を得られ、
でも人間なんだから、スーパーマンじゃないんだから(笑)
今度は助けきれなくて、イライラ、葛藤、悲しみ、憂鬱、空しさ、淋しさ等が来たり、
自分を責めてみたり、相手を責めてみたり、社会等を非難してみたり・・・。

そして、自分が不調になることによって、やっと正当化でき休めたり、人それぞれ。

握り締めている人、執着・依存している人ほど、そのゲームを続けられ、
この2極の体験を「もぐらたたき」のように繰り返す事ができるという訳。

客観的に反対側からみれば、「弱者や困った存在が居てくれるからこそ、
そのお陰で人助けができる」 ということになり、
「人助けによって、喜びや自らの存在価値を得たい人は、
自分の周りに弱者や、困った存在や、賞賛や同情したりしてくれる人達を
創造し続けていることになる」 とは、ビックリですねっ!

そして、これらの役割は、時と相手によって交替されたりもします。

「人助けをするのは善き事だ」 「人の為になりたい」 「家族の為に・・・」 
「自分が頑張れば何とかなる」 「私がやらなきゃ・・」 「働かざる者食うべからず」
「自分は、ただ存在するだけではあまり価値が無い」 etc を 自分が今までに思った
同じ位の回数分、今度は逆の言葉を言い続け、インプットし直し、心の中を書き換えます↓

「私の宇宙には困っている人は誰も居ない」 「しなければならないことは何もない」
「きっと私がやらなくたって何とかなる。大丈夫」 「私は自由だ」 「一切問題なし」
「私は、心を開いて、宇宙のあらゆる幸せや豊かさを受け入れています。
自分が頑張らなくても安心して信じて委ねていて大丈夫」etc
マントラの様に繰り返す。

このように、例えばプラスにかたより過ぎていた考え方を、反対側にもって行くことで、
プラスとマイナスが相殺されて、エネルギーがニュートラルになり、バランスされます。
それまでは、「アンバランスだった」「片方の極に傾き過ぎていた」訳です。

罪悪感や自責の念、抵抗感、恐れ等が出て来たら、浄化のチャンス!

真正面から向き合い、悪者扱いすることなく、そのままの感情を受容し抱きしめ、
1人静かに目を閉じ、集中して5分間位感じ尽くします。

(自分の中にあるマイナスだと思われていた感情が癒され、光の中に溶けて行きます。

体験、体感するという役目を果たして、源に帰って行く訳です。

「マイナスの感情も、出来事も、光の一部、愛の一部、美しいんだな!」とかって、
たぶん、実感できたりするはずです☆ 嫌ったり逃げたりしていると、いつまで経っても
その体験が終わらず、来世でも又やり直すことになってしまうかも?笑)

すると、犠牲になったり、使命感や義務感から頑張ったり無理して救済するのではなく、
その時に湧いて来る直感で行動でき、「したくなった時はする」「したくない時はしない」で、
《実際に、しなくても周りから責められたり咎められたりしないし、自分も責めないで済む
ような平和な現実が起こって来る》自然に臨機応変、自由自在になれるし、
「わざわざ、自ら、困った相手や状況を創り出さないで済む」
という訳なのです☆


その他、普段から客観的に、よく自分の言葉、つぶやき等を観察していると、
「テレビで言ってたOO病になるといけないから気をつけなきゃ」 「そろそろ齢だから・・・」 
「家族がOOだから、しょうがない」 「悪く思われたくない」 「こういう人になりたい」 
「相手を悲しませ(怒らせ)たくない」 「このままじゃ良くないから何とかしなきゃ」etc の 
自分を不自由にしている思い込み、握っている価値観、想念などに気付けることでしょう。

あなたは、あなたの宇宙の創造主。自分の思っている通りを体験しています。

この様にアクセルとブレーキを同時に踏んでいる様な状態の場合、両方とも叶えられてしまい
客観的に観る習慣をつけていないと、自分ではなかなか原因に気付けず苦しかったりします。

もしつらかったら、もっと自由に書き換えればいいんです。

そして後は安心して委ねています☆

(ただその都度、出している想念に否定すること無しに気付いているのでもOKです)


この仕組みを知っているのと気付かないとでは大違い!人生が楽にスムーズになります

なお、昨日書いた記事は、このブログを、スピリチュアルなことを殆ど御存知ない方や、
高齢の方 等 様々な方も読んでくださっていると思い、なるべくわかりやすいように、
かいつまんで大まかな説明をさせて頂いた次第です(^o^)/


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/01/16 14:37】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(8) |
虹色とチャクラ

ハワイと言えば、私は真っ先に虹が連想されます

ウチの窓際に水晶が、数年前から吊り下げてあるのですが、
それに太陽の光が当たって、室内に虹(プリズム)が出て、
季節や時間によって、場所や数が異なるので楽しかったりもします。

ある日、手鏡で自分の顔を見た時にちょうど額の所に
虹(プリズム)が出ていて、ちょっと感動したことがあります☆

今日は、自分でいつでもどこでも簡単にできるチャクラのお掃除、
強化の方法についてお話しようと思います。

チャクラとは、サンスクリット語で、輪、車輪という意味で、
色々な所で使われている言葉ですが、
宗教や健康法とは関係なく、私は使っています。
肉体と周囲のエネルギーを結ぶ連絡口、意識エネルギーの中心とも言えます。

チャクラの数や位置は、色々な説がありますが、
ここではわかりやすく、ベーシックの身体の7つの場所に
自分のイメージを使って、7つの色の輪を順番に回して行く
瞑想をご紹介します

[第1チャクラ] 場所は、尾てい骨の辺り☆色は赤
地にしっかり根をおろし、物質の次元をよく理解する為のチャクラ。
ありのままの自分の事を恥じていたり、執着、所有欲、物質主義等ここが詰まるそう。

尾てい骨の辺りに赤い玉または輪がクルクル回っている様子をイメージし、
問題や感情を溶け込ませる。(私は右回転、時計周りにしています。
問題や感情を溶け込ませなくても ただ色を回すだけでもOK♪)

[第2チャクラ] へそ、あるいは下丹田☆色はオレンジ
創造力と性に関する心身の問題を支配する場所。

へその辺りにオレンジ色の玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

[第3チャクラ] みぞおち☆色は黄色
エゴ・権力に関する場所。自分の事が好きになる。

みぞおちの辺りに黄色い玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

[第4チャクラ] 胸☆色は緑
愛情、免疫システムと内分泌。

胸に緑色の玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

[第5チャクラ] のど☆青
自己表現、他人を判断する場所。

のどに青色の玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

[第6チャクラ] 額☆藍色
第三の目を通して、宇宙のエネルギーを自由に使いこなす。

額に藍色の玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

[第7チャクラ] 頭頂☆紫
怒りは理解に、憎しみは愛に、所有欲は自由へと変化。

頭頂に紫色の玉または輪がクルクル回っている様子をイメージ

それぞれのチャクラが調整され浄化されたら、
白色の玉、輪の光を頭上に回すイメージをする。

それぞれのバランスが大事で
練習して慣れてくると、全部一緒に回すこともできます


テーマ:スピリチュアルライフ - ジャンル:心と身体

【2006/12/12 14:01】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(1) | コメント(3) |
本人や家族等が病気等で苦しんでいる場合!

「病は気から」って昔から言うけれど。
実は、病気も幻だったんですね。

客観的に引いて観ると・・・
自分や家族の人の病気やトラブル等によって、得していることもありませんか?

周りから同情してもらえる。
大目に見てもらえる。
他の口実に使える。
頑張っているところをアピールできる。
周りからエネルギーをもらえ、その時、愛を感じることができる。
犠牲者、奉仕者等を演じることができる。
休んでいることを正当化できる。
etc

「類は友を呼ぶ」 「朱に交われば赤くなる」とも言います。
同様の波長同士の仲間達が、病気自慢、不幸自慢、同情し合ったり、祈り合ったり、
一見美しいですが、根本的解決にはなっていないので、
もぐらたたきのようにこのゲームは続きます。

これは良くないって言ってるんじゃないんです。
自分でわかってて演じていれば、1つの体験として味わい深く、楽になれたりするし、
もし、苦しくて続けているのがつらかったり、
気が済むまで思う存分体験して飽きてきたら、もうやめると決めればいいだけ。
とてもシンプルなんですね。

心底からやめる!もうやめた!と決めれば、流れが変わり、
今度は、そっちの方に応援が沢山入ります

宇宙は、どっちでも叶えてくれるんです☆

それと、病気やケガ等は、色々な思い込みに気づかせるために
ガイドさん達が病気等にさせたりしている場合もあったりして、
いくら表面的に治療して治ったとしても 自分の内側を見つめずに
その人の固定観念が変わらなければ、また繰り返すんですね。

これも医師や治療師等が被ってしまう理由の1つです。
霊的存在からすると、医者や治療師等に対して、
「自分の正義感、使命感の欲を満足させる為だけに余計なことするな」という訳です。

どうぞ、病気やトラブルを悪者扱いしたり、闘ったりしないでください。

「この現実を創り出している私の源にある考え方は何だろうか?」内側に問います。

親や社会から受け継ぎ、無意識に自分が支配されてしまっていた
「働かざるもの食うべからず」 「・・・ねばならない」 「・・・は良くない」
「自分がやらないと・・・」 「迷惑かけたくない」 「悪く思われたくない」etcの
客観的に自分で思い当たる固定観念、想念を解放し、はずして行きます。
すると、ウソのように状況が好転して行きます。

    。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆
                
宇宙、ハイアーセルフ、本当の自分との一体感、
無条件の愛、存在の価値や幸福感や喜びを知ってしまったら、
今までの人間体験ゲーム、条件付きの愛を得る為のドラマが、
いかにちっぽけなものだったかわかります。

周りや自分の思考、考え方に振り回されるのではなく、
本当の力を取り戻しましょう♪

    。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆
                

ハイアーセルフからのメッセージは、フワッとしていて微妙な軽いもので、
特に自分にとって都合悪いものは見逃しやすいです。

プラス思考が強く、体力があり、頑張ってしまいがちのタイプの場合もです。

とかく、人は、恐怖心や損得勘定や欲望を満たす為の行動の方が、
優先されてしまいやすく、ハイアーセルフ、ガイドさんからのは、
見過ごしやすいんです。

でも繰り返しやって来てるのに何度も見過ごしていると、
ドカーン!と来ます!
究極の痛い目にあわないと気づかない人の場合はしょうがないですね。

これは上手~く仕組みが出来ています。(経験者は語るf^_^;)

とにかく、いつでも自分のこと、今、起こっていることを全肯定!です☆

そして、昔からの習慣で、つい頑張らずに居られない場合、
休んでいると、怠けていると、罪悪感や後ろめたさ等を感じる場合、
その感情を、そのまま認めてあげ、愛の光をあててあげましょう

「そしたら、何もしない人になってしまうんじゃないか?」等の不安がでてきたら、
その感情にもです。

わかっちゃいながら、それでも又、つい否定してしまう場合も
その否定してしまった自分をそのまま肯定・受容して抱きしめます。

その他、抑圧している部分、嫌いな部分、ダメだと思っている部分 etc
全部丸ごと受容して認めてあげ愛すると、エネルギーが溶けていくんです。

たとえ肯定できなくてもただ気づいてあげていれば、ニュートラルですv(^-^)v

すると逆に 頑張っていた時には思いもつかないような才能が楽に開花したり、
のびのび自然に自分を発揮できる人になれたり、
想像できないようなハッピーなことが次々となだれのように起こってきたりします。
まさにパラドックス(逆説的)!

10月20日の記事、
「必見!日常が楽になって幸せ感が長続きするちょっとしたコツ」
是非、ご参考になさってください(^o^)/

テーマ:大丈夫だから♪ - ジャンル:心と身体

【2006/12/07 15:12】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
美輪明宏出現!?
昨日、たまたま行ったショッピングセンターの屋外ステージで、
美輪明宏さんのものまねショーが行われていました。

私はものまねを見るのが大好きで、割と面白かったけど、
あいにくの天気で観客も殆ど居なく、寒い中ご苦労様でした~。
(あまりの寒さに途中まで観て帰って来ちゃいましたけど・・・)

「オーラの泉」等の影響もあってか、
日本でもやっとだいぶスピリチュアルに対する関心が高まって、
書店でも精神世界コーナーも増えたり、
一般と精神世界との境界も少なくなってきたように感じます。
(誤解の無いように!私は美輪さんや江原さんの信者という訳ではありません)

そこで今日は、いざという時の為のちょっとしたコツ、第2弾!です

もしも突然、貴方の目の前に何らかの意識体が現れたとしたら、すぐに
「あなたは光から来ましたか?」とその相手に3回聞いてくださいネ。

(たとえ、どんなに美しい姿や神々しい威厳のある姿をしていたとしても
いくら自分にとって心地良いエネルギーを出していたとしても惑わされずに!)

相手が「はい」とは答えずに、はぐらかしたり、
貴方にとって得する話等で、話題を変えようとしたりとかして、
「はい」ときっぱりと返事をしてこない存在に対しては、すかさず
毅然と、直ちに立ち去るよう!告げましょう。

「あなたは光から来ましたか?」この一言はすごいです!

(目の前に現れた意識体とは、具体的に言うと「霊」とか「人間の古手の神」とか
「宇宙人」etc得体の知れない存在が人間の前に現れて語りかけて来た時のことです )

                     ☆

それと、日頃から、自分の記憶の有無問わず、とりあえず、

「かつて私が、今世・前世において、意識的にでも無意識にでも
闇の存在と交わした一切の契約を解除します!
それらの契約の一切が無効になりました!」

というような言葉を
声高々に最低3回は何度も宣言しておくことも是非オススメです☆

これで、自分の周りを取り巻いている見えないエネルギーが
全然変わってきて楽になり光の存在の応援がいっぱい来ますヨ(^.-)

受験や試合等で勝ちたい時、どうしても何かを得たい時、
とても困っていて藁にもすがりたい時、誰かや自分を深く憎んだりした時etc
自分では記憶が無くても、無意識にでも暗黙の了解でも
見えないものと取り引きしたかもしれない!?
これはその想いが強かった人ほど心当たりがあるんじゃないかなぁ?

闇を毛嫌いする必要はないですが、毅然と宣言しておくこと!
周りの人達にも教えてあげてください


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2006/11/20 11:42】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(1) | コメント(5) |
必見!日常が楽になって、幸せ感が続く、ちょっとしたコツ
〔必見!日常が楽になって幸せ感が長続きする、ちょっとしたコツです

不快な感情は、平気なフリしたり、他の事で紛らわせたり、思い込ませたりするよりも
  むしろ、真正面から向き合い、悪者扱いせず、ありのままをそのまま受容して、
  1人で目を閉じ、5分位思い切り集中して味わい尽くすと、
  光の中に溶けて行き、その体験が終わる。

[例: 「今、私は(悲しみ)を感じている。今、(悲しみ)のエネルギーが来ている。
(悲しんで)いる自分がここに居る。等、繰り返す」]

日頃から、自分が思っていること、自分が考えていること、
  自分がどういう想念を発しているのか?等を意識的に客観的に観察するクセをつける。

この世界は「自分が意識的、無意識に思っている通りを体験している世界」なので、
  もし不都合な事があったら、あれこれ外側に対処するよりも客観的に自分の想念を観て
  元の思いの方を書き換える方が、根本的解決になり、結局は早く楽になれる


「自分の考え・自分の欲求イコール自分自身」だと思い込むのをやめる。

日頃から、ハートで、幸せなイメージ、空想をする。
  すると、波動共鳴で、同様のエネルギー、出来事、人物等が引き寄せられてくる


テーマ:自己啓発 - ジャンル:心と身体

【2006/10/20 07:02】 | 浄化テクニック☆ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
「ホロニック☆ユニバース」


根源回帰

プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚
私はあなた。あなたは私。
私は全てで何ものでも無く、
ただの光で、源の光。

源には何も無く、全てがあって
全部を持っていた。
バラバラの様で、全てが繋がって
調和してハーモニーを奏でている。
そして、ついに新しいステージへ!
なんて、完美な壮大なゲーム。
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
このブログを、実践に活用されても
ただの読み物として読んで頂いても
どちらでも、どうぞ☆ありがとう

O型、射手座、意識使い
ライトワーカー、変換人
ミラクルワーカー
銀河の署名kin207「青い水晶の手」

私は、特定の集団、宗教、
人物等と癒着の関係や
盲信するのは性分に合わず、
いかなる組織、団体に属さず、
無所属、独立個人、
中道・中立をモットーに、
色々なものから共感できる所
だけを取り入れ、自分自身や
関わった方々の実体験を通し
探求の末に得た手法が結局、
自分流になっているようです。

「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
のワーク、内観、21日間断食、
インナーチャイルドの再生、
「時空研」での浄化、バシャール、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」DVD、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」etcで新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得ました☆彡
(2015年より奇跡講座ACIM)

地球の鼓動、風や木々や
草花のそよぎ、鳥のさえずり
星のまたたき、宇宙のリズム
メロディ、ハーモニーと
一緒に歌い、ダンスを踊り
全てを讃える♪

好きな言葉
   ↓
「ココはパラドックスの世界。
手放すと受け取る」

「時間は一直線上に流れている訳
ではなくて、 ハイアーセルフは上の
平行現実にあなたが乗り換えるのを
促したがっています☆」

「相手や状況は自分の考え方が
創り出している幻影なので、 元の
思いを変えれば映像も変わります」

「人間万事塞翁が馬」

「私達は、スピリチュアルを
体験している人間ではなくて、
人間を体験しているスピリットです」

「ALONEの語源は、ALL ONE」

「シンプル・イズ・ベスト」

  *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)
いつも、あったかいメッセージを頂き
どうもありがとうございます。

この地球で、現世は最後のやり残し。
どんな映画を創り、演じましたか?
皆様、お元気でたのしい旅を(^o^)/

〜本当の自分との分離のゲームから
統合のゲームへ〜

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。