スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
意識・感情の力

「スピリチュアリティと科学の融合!」

グレッグ・ブレイデン

~意識・感情の力~

薬剤を使用せずガンを消した北京の病院!

膀胱がんが消えた!

ある感情を持つ時に身体の中に電磁場が生まれ体の外に電磁場を広げる。
研究結果、その電磁波は身体から1メートルという距離ではなく
何キロにもわたって広がることが分かっている。
だから今いる建物を越えて世界に影響を与えている。
だから皆が一つの感情でひとつ(コヒーレントな波)になると、世界が変わる。
これは古代の叡智ーテクノロジー。

「Youtube動画」

この映像は北京の病院で3~4センチの膀胱がんが消えた様子を撮影したもの。
西欧医学で治療不能と宣告された女性。
この病院では薬剤を使用しないで治療する、古代の方法を採用している。

3人の人がハートで一斉に「もうガンは消えた」という同じ感情を起こしている。

そしてわずか3分足らずでガンが消えた証拠映像。
左右2つの映像の左はヒーリング前の映像、
右は実際にリアルタイムで撮影している映像。
2分40秒で腫瘍が消えている!
なぜならフィールド内のすべてが結びついている事、
言葉と感情の関係が理解できないので現代科学ではこれが「奇跡」扱い。
でも奇跡ではなく、これはテクノロジーです!

ヒーリング中の3人の言葉、
チャンティングの「ワッサー」という言葉は「もう治った」という意味。
「これから起こる、いつか起こる」ではなく、
「もう既に起きた」という完了した意味。ここが重要。
フィールドは鏡になって「今」の感情エネルギーを反射している。
こうして出来たフィールドを「聖なるマトリックス」と呼び、
過去や未来ではなく、「今」を映し出す。

西欧科学は感情が体の外に影響を与えることが全く理解できない。

1.DNAは直に物質世界に影響する。
2.感情はDNAを変化させる力があり、
3.DNAは世界を変える力がある。
なぜならフィールドですべてが結びついているから。

マックス・プランクの「マトリックス」は
「マトリックスが導管になって実験結果を映し出す」。
1887年に既にエーテルですべてが結びついていることを提唱したのが
マイケルソン・モーリーの実験。ただその結果は正しく解釈されなかった。
そこで、100年後の1987年米国空軍が同じ実験を再現して
科学誌「ネーチャーNature」に掲載した。
「フィールドは実在する」という論文だった。
これによってマイケルソン・モーリーの予見を再度証明し、
それまでフィールドは存在しないという教科書の常識や世界観がガラリと変わった。

「ライトワーカーマイク」瞬々是好 2014年2月4日より転載


スポンサーサイト
【2014/02/04 12:07】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
目覚めの徴候と症状

Sさん、こちらを参考にされてはいかがでしょうか?
たぶん、安心されると思います(^o^)丿

先日、「多次元と無条件の愛」の記事でご紹介させて頂きましたサイト、
「ライトワーカー・マイク」より

「目覚めの徴候と症状(1/2)」 
「目覚めの徴候と症状(2/2)」

「ライトボディの目覚め」の本にも載っています。

【2013/12/20 23:56】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
集合意識の記憶

「個別意識の記憶」から
 
「集合意識としての記憶」へ・・・


      「本当の自分」に全部を託す



2010818100048s.jpg





【2012/06/04 11:16】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
ただのひとり

宇宙中の全ての体験が

          自分の中にある



FinePix_1 001

【2012/05/29 12:15】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
尿療法
hikari

私は、去年の12月から、朝一番に自分の尿を飲んでいます。

  さくらももこさんとか、よしもとばななさんとか、多数の方が
  ご自身の飲尿の体験を書かれているそうで、
  遭難事故で、自分の尿を飲んだ人だけが生き残ったり、
  ガン等の病気を治した人の体験談も多々あるようです。

最初は抵抗があったのですが、数日で慣れました。
前日に食べた物によっても味が違います(笑)

私が思うには・・・

これも一つの実例であって、例えば、
みんなで尿とかに嫌悪感を抱くことによっても、
本当に人間は自分に力があるということを忘れて、
この3次元の地球人体験ゲームに没頭できたんじゃないかな。

集合意識で、病気とか老いとか飢餓とか死の概念を作り、
それを信じ込んで、みんなで、その通りを体験していた。


本当は、誰もが、イメージ力や自然治癒力や万能の薬を持っているのに
自分の力を忘れ、わざわざ病気を作り出し、複雑に膨らませ、まるで
困難に立ち向うかの如く、医師、治療師、祈祷師、宗教、政府、学者、
商人、神仏、マスメディア等に頼り、力を明け渡してしまう様なドラマ。

この地球では、そんな経験も堪能してみたかったんだな。

シリアスにのめりこんで、弱者救済のドラマとか、
被害者や加害者のドラマとかも充分味わえた様です。

でも、そんな複雑なドラマ、ゲームも行き詰り、
どんどん病気の種類も増え、鬱病とか自殺者も増えたり、
もうこれ以上はもう分離できない位の所に到達して来ていて、
医療、政治、経済、教育、気象、常識、報道、流行等もストレスに満ち、
そろそろ、3次元の地球自身の環境も
もたなくなってきたこともあるのかもしれないでしょうし、
様々な角度・分野から様々な人々が目を覚まして、
次々と本当の力を思い出す時期がついに来たんですね。


大いなる視点で観たら、
いっきに全員が覚醒してしまったら、つまらなかったでしょうし、
色んな自分の可能性、色んなキャラのバージョンを観たいのでしょうし、
戻って行くあらゆる過程も面白いのでしょうw

以前だったら、様々な角度・分野で、目を覚ましかけた人が居たら、
非難、変人扱い、精神病院に隔離、村八分、脅迫、抹殺、
投獄、拷問、処刑等が行われたりしていたのでしょう。

DNAに刻まれたそれらの記憶が恐れを抱かせ、色々なことを
意識的にも無意識的にも押し隠していたり、感じない様にしていた人も
実は、多かったりするのではないでしょうか?

そろそろ、長いものに巻かれて安泰とかの歴史も終わり
一人一人が目を覚まし本当の自由を取り戻して行くのでしょう\(^0^)/

長い間、意識・精神は身体の中にあると思われていたかもしれないけど、
それは「本当の自分」と分離して考えるときの見方であって、
実は、身体の中に自分の意識や魂があるのではなくて、
肉体は、意識の部分が3次元の物質世界の中に見えるもの。

意識の一部が肉体として、この次元の世界で表現されている。
 とな。




【10月31日追記】

気が済んだのか、
この後8月にやった断食をきっかけに飲まなくなりました。
でも、「尿療法」って、他の実践者も言われているように、
「究極の自己受容の行為」でもあるんじゃないかなぁと
感じました。


  

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

【2011/04/26 11:33】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
プチ断食
fa1_100s.jpg

3月の始め頃、なんとなく、ふと、
「3日間位、ファスティング(断食)をやろう」と思いました(o´ェ`ノノ゙

カレンダーを見たら、19日~21日が3連休だったので、
夫に話したら一緒にやってくれるとのことで、
その辺りでやろうとしていたら、11日に地震が起こり、
ちょうど家にあった食べ物を食べ終わった位で、
19日を迎えることとなりました。

1日目摂ったのは、青汁と黒ゴマ黒豆きな粉ドリンク。これらは、
試供品で貰って元々家にあった物。そして炭酸水を主に水分摂取。

2日目、近所をぷらぷらしていたら何気に
大高酵素の「スーパーオータカ」っていうのを見かけ購入。
このお陰で、いっきに楽になりました。(味の程はビミョーです)
2日目に頭痛と吐き気がして、エネルギーワークをしました。

で、2日・3日目は、1日目の物プラス大高酵素、梅昆布茶。
2日目が一番つらかったですが、3日目は快調でした。

4日目、最初に食べたお粥の美味しかったこと!!!
                 何も味付けしなくても大満足な位

私は、その前から肉を食べたくなくなってきていて、
その日以来、自然に肉を食べていません。


心身ともに大掃除。今日から又3日間やります☆今回は一人です。

摂取するものは、皆少量ずつ、大高酵素、青汁、梅昆布茶、
黒ごま黒豆きな粉ドリンク、ヨーグルト、炭酸水、太陽光です。

今回はアロマを焚きBGMをかけお風呂には死海の塩を入れます。

全身の細胞の一つ一つの奥の奥の奥の奥の奥まで
源の光の中に調和し、生まれ変わっていきます。






テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

【2011/04/25 09:22】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
借り物だから!?

「借り物なんだから、大切に扱う。」

「どうせ、借り物なんだから、多少は乱雑に扱ったって構わないや。」

どちらもありますねっ!

ボーリング場で借りたボールや、スケート場で借りたスケート靴なんかは、
粗雑に扱ったり汚したりしたって、あまり気にしないかもしれないけど、
もし、マイボールや自分の靴や、友人の物だったりしたら、
綺麗に磨いたり、丁寧に扱ったりするっていうこともあるかも?

今、使っている自分の身体はどうかな?

「借り物なんだから、ねぎらって扱う。」

「自分のものなんだから、気にしないで適当で大丈夫。」

どちらでもOKなんだと思う






テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2007/02/08 08:43】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
プラネタリウム
昔からプラネタリウムにはよく行っていたけど、
この10年位は、近辺に無かったという事もあって、
記憶に残っている限りでは、4度位しか行っていなく、
こちらに越して来て、先日は、夫と町田のプラネタリウム、
昨日は、ペガサスさんと湘南台のプラネタリウムに行って来ました

昨日やっていたタイトルは、『まだ見ぬ「地球」を求めて』
内容は・・・
「太陽以外の星にも惑星がある!」
「宇宙のどこかには地球のような星があり、どこかには生命がいる・・・」
「柔軟な発想の転換・・・」
そして、ラストには、美しい地球の映像・・・
ウルウル(涙)
1人で行っても楽しいけど、一緒に感動を分かち合えるのは尚更楽しい。

かつて、地球の外から地球を見つめていた時があり、
その美しさに思いを馳せて、いつかあの星に住んでみたいと思っていた。
たとえどんなにつらいことがあったとしても自分で選んだんだからしょうがないかな?
なんて、以前は、そんな気がしていた私f^_^;

私と夫は、今までに43回結婚しているそうだ。
本当かどうかはわからない(真実は誰にもわからないだろう)けど、
(みんな生まれて来た時に記憶喪失になって、新たに様々な概念をインプットされ育ったもんね)

もしもそうだとしたら、おそらく輪廻転生の中で皆が交替で様々な体験をしたんだろう。
(たぶん、だから色んな立場の気持ちがわかるようになるのだろう)
そして、今生こそ味わってみたかった体験が終わるまで満喫しようっと☆

絵

アハ!そういえば実家の押入れにこんなん残ってましたf^_^;長いこと眠っていた絵。
私が小学生の時に描いたもので何故か?唯一この絵だけが残ってて先日貰って来たのだ。
実家も何度も引越してるのに不思議だな。今度、額を綺麗にして部屋に飾ろうかなぁ?(笑)

テーマ:スピリチュアル☆ - ジャンル:ブログ

【2006/10/20 06:22】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
「ホロニック☆ユニバース」


根源回帰

プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚
私はあなた。あなたは私。
私は全てで何ものでも無く、
ただの光で、源の光。

源には何も無く、全てがあって
全部を持っていた。
バラバラの様で、全てが繋がって
調和してハーモニーを奏でている。
そして、ついに新しいステージへ!
なんて、完美な壮大なゲーム。
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
このブログを、実践に活用されても
ただの読み物として読んで頂いても
どちらでも、どうぞ☆ありがとう

O型、射手座、意識使い
ライトワーカー、変換人
ミラクルワーカー
銀河の署名kin207「青い水晶の手」

私は、特定の集団、宗教、
人物等と癒着の関係や
盲信するのは性分に合わず、
いかなる組織、団体に属さず、
無所属、独立個人、
中道・中立をモットーに、
色々なものから共感できる所
だけを取り入れ、自分自身や
関わった方々の実体験を通し
探求の末に得た手法が結局、
自分流になっているようです。

「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
のワーク、内観、21日間断食、
インナーチャイルドの再生、
「時空研」での浄化、バシャール、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」DVD、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」etcで新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得ました☆彡
(2015年より奇跡講座ACIM)

地球の鼓動、風や木々や
草花のそよぎ、鳥のさえずり
星のまたたき、宇宙のリズム
メロディ、ハーモニーと
一緒に歌い、ダンスを踊り
全てを讃える♪

好きな言葉
   ↓
「ココはパラドックスの世界。
手放すと受け取る」

「時間は一直線上に流れている訳
ではなくて、 ハイアーセルフは上の
平行現実にあなたが乗り換えるのを
促したがっています☆」

「相手や状況は自分の考え方が
創り出している幻影なので、 元の
思いを変えれば映像も変わります」

「人間万事塞翁が馬」

「私達は、スピリチュアルを
体験している人間ではなくて、
人間を体験しているスピリットです」

「ALONEの語源は、ALL ONE」

「シンプル・イズ・ベスト」

  *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)
いつも、あったかいメッセージを頂き
どうもありがとうございます。

この地球で、現世は最後のやり残し。
どんな映画を創り、演じましたか?
皆様、お元気でたのしい旅を(^o^)/

〜本当の自分との分離のゲームから
統合のゲームへ〜

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。