スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アセンション(次元上昇)

53b3842e-s.jpg


プチ断食、最終日です。軽やかな朝です。
あっ、ちなみに体重は40キロちょうどでした(笑)


「アセンション」について書きます。

先日、アメリカの9・11事件が起きたのが、2001年9月11日で、
先月の地震が、2011年3月11日で、これを足すと、ナント!
2012年12月22日だっていうのを知り、この一致に驚きましたが。


私が「アセンション」という言葉を知ったのは10年前頃だったかな?
ある方から聞いて、最初はとても怖い気がしてなかなか受け入れられず、
その方のお話で、本は「ライトボディの目覚め」を読むといいとのことでしたが、
自分なりの抵抗を続けて(笑)半年後位に微熱が続き苦しくなったので、
やっと、本を注文して読みました。

そしたら、ナント!その本の表紙の絵が
私のお気に入りのガラスの置物にそっくりだったのです☆

そして、そこに書いてある通りにやったら、2週間位続いていた熱もピタリと下がり
(もし病院に行っていたら原因不明とかで、たらい回しになっていたかもです)
【リンク「心に残る本たち」の記事で紹介してあります】
その後、夫婦の目の前にホントに不思議なことが次々と起こり、
そんなこんなで信じることになったのです。

当時、「今まで地球は何度もアセンションを失敗していて今回こそは成功させる。
それにはある程度の人数が必要」とういう様な事を知り、周りの人にシェアしたり、
数年前このブログにも書いたようなことも起こりました。

2002年頃からプレアデスのワークをやったり、
【きっかけはコチラです⇒2006年10月27日の記事「まんまる太陽」へリンク
2004年に「時空研」のセミナーを受けて、心身(脳各部とかチャクラ他)や
先祖代々や、親族や、友人の分の浄化(結局、全部自分なのですけど)をやったり、
もうミューテーションして来ていて、自分のDNA螺旋が2本鎖ではないことも
知ったり、夢の様に健康になって、色々とパワースポットにも呼ばれたり、
そして津留晃一さんを知り、ドランヴァロ・メルキゼデクさん他のことを知り
それまでの全てが繋がり・・・。(他にも多々ありましたが)

それと、北海道のキリパ村に「地球のアセンション」の準備をする
コミュニティがあることを知り、2003年頃かな?
一度そこに行ってセッションを受けた時に(当時は反感すら感じました)
購入した本があり、

       「創造」 byシィード・オブ・アヤナレーニ

地球創造の過程や、アセンションのこと等チャネリング本なのですが、
その時は、あまりピンと来なくて・・・・

2ヶ月前頃かな?その本がふと気になって読み返してみたらわかりました。

たぶん、当時は本を読む時に頭で理解しようとしていたのですが、
頭で理解しなくても、エネルギーはちゃんと入っているんですよね。

っていうか、むしろ頭は使わない方がいいってことが腑に落ちました。

数%しか使われていない頭脳で考えたり、外側の世界で答えを出すのを
(現実に興味を持って改善しようとかする習慣を)やめて、シンプルに
直接「本当の自分」「大いなる全て」に繋がればいいだけなんですよね☆



今は、なんだか本当に安心しています。

3月11日の地震で揺れていた時(生まれて初大揺れ)も、安心していました。


そういえば、以前に、もりけん(森田健)さんの体験談で知った
無重力・無感覚を体感できるアイソレーションタンク「フローティングシェル」
っていうのを一度体験した時も、ずっと大安心でした☆

(これは、溶液の入った狭いタンクの中に裸で、体を委ねて浮かびます。
「フローティングシェル」の内部では光や音が遮断され、重力から解放され、
五感のあらゆる刺激が無くなり、完全な闇の世界を体感できるという様な装置)

「フラワー・オブ・ライフ」第2巻の311頁にも載っていた(DVDではNo15)
虚空の3日間の暗闇を通過する説のアセンションの予行演習にもなるかもだし、
もしも、最中に恐れとか出てきたら、真正面から向き合って手放そうと思い、
チャンス!だとワクワク待ってたのに全然出てこなくて(笑)
むしろ居心地良く、深~い、バシャールみたいな呼吸で、
90分間一回も溶液から出ずにずっと入りっぱなしで、踊りたい位でした。


昨夜、makiさんという方から頂いたメッセージの中にあった文章で、
「読み終えた3冊(「フラワーオブライフ 第1・2巻」
「ハートの聖なる空間へ」)の本から得た情報と、今まで得た事を
パズルのピースのように組み立てながら、腑に落ちるところを見つけ・・」
とありましたが、まさに私もパズルのピースの様に繋がって、
本当の自分を思い出して行った旅だったようです。


結局、人は、仕事とか生活とかわざわざ問題を創り出しそれに対処して
解決したり、できなかったり、それで力や存在価値を感じ合ったり、
もぐらたたきのように忙しくして、この地球で遊んでいただけなんですね。

これから起きてくる事はみんな手放す為に結晶化・映像化するのだし。

いよいよ、コペルニクス的転回!パラダイム・シフト!
集団幻想からぬける時期が、長い夢から覚める時期が来た!
ってな感覚が確信になって、嬉しさとワクワクが溢れ続けています☆



あと、数年前に読んで、又2ヶ月前頃かな?思い出し読み返してみて感動した

   「超シャンバラ」空洞地球/光の地底都市テロスからのメッセージ 
      ダイアン・ロビンス著 ケイ・ミズモリ訳 徳間書店

っていう本があるのですが、そういえば当時、夜寝る前に、344頁の
「アセンションBY2012」と呼ばれる
特訓コースを要請していたんだったなぁって思い出しましたw


ちなみに、ドランヴァロさんもシャンバラ、空洞地球、地底都市、地底王国?
(呼び方忘れちゃったけど)に行かれたことがあるそうです。


ここ数年、息子から教えてもらったアニメやマンガやテレビゲームとかも
(エゴ席に座って、お陰ですっごく楽しめました。
もちろん本とかを読んだりブログを書いたりする時もそうですが)
普通にスピリチュアル・量子物理学とかが、ちりばめられていますね。

だから本とかを読まなくても若い方々はどこかでわかってるのだと思うし、
きっと自然に楽しく多様な角度から物事を観れる能力が養われているんだな。


それから、過去世を思い出したり、未来を思い出したり・・・
それも融合・統合されて行くんですね。


アセンションする日は、2011年10月28日とか2012年12月21日とか22日とか
2013年の始めだとか、もう既に地球ごと宇宙船に入ってアセンションしていて、
現実空間が何層にもなっていてどんどんシフトしていくとか、
原因とか方法とか色々と説はあるし、もちろん賛否両論ありますが、

なるべくわかりやすいように言葉で表現すると、
現実は人の数だけ在り、みんなが自分の現実の創造主であり、
意識的と無意識的で思っている通りを体験していき、選択は毎瞬! 

あるとか、無いとか、時期とか、行き先とか etc
顕在意識と潜在意識で思った事が外側に現れて起こるのだと思います。

周波数・波動を上げ、「本当の自分」の力を信じて委ねて今に居たら、
自分にとって一番いいことがわかるでしょう☆


浄化の方法・エネルギーワーク等の一部は⇒コチラに載せてあります。

あと、アセンションできるかどうかの目安(津留さん説)はコチラです。

それと、今はもう大きな流れができているし、これから意図する方々も
私のようにあれこれあくせくしなくても
楽に軽やかにアセンションの波に乗れるんじゃないかなと思います!

信じる信じないは、あなた次第です(笑)


最後に、「創造」の52頁の抜粋を載せます。
あたたかくて力強いメッセージだと思いました。


その人にとっての真実はその人が知っています。
全く同じ価値観を、みんなで分かち合える空間ではないのです。
変化は、人それぞれ違うスピードで起きています。
自分で自分に訊くという癖をつけて下さい。

例えば女性はこうあるべきだとか、父親はこうするのが良い父親だとか、
3次元で教えられた概念で生きられて、今までは無事だったんですけど、
この安全策は意味がなくなります。
だから、今は自分に訊かなければいけません。

しかし、もし、自分が真実を生きたら、
人を悲しませたらいけないんじゃないかとかの迷いがあったりします。
他者を悲しませる事って恐怖なんですね。
苦しませるのは悪いと思って、自分に対してそのために嘘をつくことがあります。
でも、返ってくるのは嘘を与えた場合嘘が返ってくると思ってください。

真実の自分でない自分で補って相手に尽くして人を喜ばせていたら、
受け取るものは相手の喜びではありません。ごまかしあう生き方です。

実際、あとで受け取るのは、自分のためにいろんな人が我慢するのだと
思ってください。そして、激しいジレンマが起きます。

そこに真の愛はありません。強くなってください。
何が今の自分に大切なのかを、よく見分けるのです。
真実を生きたならば、真実を受け取ります。

だから、他の人に何が良いのかを訊くのじゃなくて、
自分の真実は何かを自分に訊いて生きてください。

私達が話しているのはあくまで一つの情報です。
だけど何かそこに真実を感じて頂いたなら、
そこに真実を生きる知恵もあります。

真実の方に向かう時、大体恐怖がはしります。
何故って今までは真実を生きれないようにするための現実でしたからね。
だから、割と真実の方に生きようとする時は
ちゃんと勇気がいるような仕組みになっています。
思いっきり自分を信頼して生きるという方法が来ます。

一度も使った事のない様な、とびきりの勇気を使って下さい。



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2011/04/27 08:52】 | 次元上昇 | トラックバック(0) | コメント(8) |
尿療法
hikari

私は、去年の12月から、朝一番に自分の尿を飲んでいます。

  さくらももこさんとか、よしもとばななさんとか、多数の方が
  ご自身の飲尿の体験を書かれているそうで、
  遭難事故で、自分の尿を飲んだ人だけが生き残ったり、
  ガン等の病気を治した人の体験談も多々あるようです。

最初は抵抗があったのですが、数日で慣れました。
前日に食べた物によっても味が違います(笑)

私が思うには・・・

これも一つの実例であって、例えば、
みんなで尿とかに嫌悪感を抱くことによっても、
本当に人間は自分に力があるということを忘れて、
この3次元の地球人体験ゲームに没頭できたんじゃないかな。

集合意識で、病気とか老いとか飢餓とか死の概念を作り、
それを信じ込んで、みんなで、その通りを体験していた。


本当は、誰もが、イメージ力や自然治癒力や万能の薬を持っているのに
自分の力を忘れ、わざわざ病気を作り出し、複雑に膨らませ、まるで
困難に立ち向うかの如く、医師、治療師、祈祷師、宗教、政府、学者、
商人、神仏、マスメディア等に頼り、力を明け渡してしまう様なドラマ。

この地球では、そんな経験も堪能してみたかったんだな。

シリアスにのめりこんで、弱者救済のドラマとか、
被害者や加害者のドラマとかも充分味わえた様です。

でも、そんな複雑なドラマ、ゲームも行き詰り、
どんどん病気の種類も増え、鬱病とか自殺者も増えたり、
もうこれ以上はもう分離できない位の所に到達して来ていて、
医療、政治、経済、教育、気象、常識、報道、流行等もストレスに満ち、
そろそろ、3次元の地球自身の環境も
もたなくなってきたこともあるのかもしれないでしょうし、
様々な角度・分野から様々な人々が目を覚まして、
次々と本当の力を思い出す時期がついに来たんですね。


大いなる視点で観たら、
いっきに全員が覚醒してしまったら、つまらなかったでしょうし、
色んな自分の可能性、色んなキャラのバージョンを観たいのでしょうし、
戻って行くあらゆる過程も面白いのでしょうw

以前だったら、様々な角度・分野で、目を覚ましかけた人が居たら、
非難、変人扱い、精神病院に隔離、村八分、脅迫、抹殺、
投獄、拷問、処刑等が行われたりしていたのでしょう。

DNAに刻まれたそれらの記憶が恐れを抱かせ、色々なことを
意識的にも無意識的にも押し隠していたり、感じない様にしていた人も
実は、多かったりするのではないでしょうか?

そろそろ、長いものに巻かれて安泰とかの歴史も終わり
一人一人が目を覚まし本当の自由を取り戻して行くのでしょう\(^0^)/

長い間、意識・精神は身体の中にあると思われていたかもしれないけど、
それは「本当の自分」と分離して考えるときの見方であって、
実は、身体の中に自分の意識や魂があるのではなくて、
肉体は、意識の部分が3次元の物質世界の中に見えるもの。

意識の一部が肉体として、この次元の世界で表現されている。
 とな。




【10月31日追記】

気が済んだのか、
この後8月にやった断食をきっかけに飲まなくなりました。
でも、「尿療法」って、他の実践者も言われているように、
「究極の自己受容の行為」でもあるんじゃないかなぁと
感じました。


  

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

【2011/04/26 11:33】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(1) |
プチ断食
fa1_100s.jpg

3月の始め頃、なんとなく、ふと、
「3日間位、ファスティング(断食)をやろう」と思いました(o´ェ`ノノ゙

カレンダーを見たら、19日~21日が3連休だったので、
夫に話したら一緒にやってくれるとのことで、
その辺りでやろうとしていたら、11日に地震が起こり、
ちょうど家にあった食べ物を食べ終わった位で、
19日を迎えることとなりました。

1日目摂ったのは、青汁と黒ゴマ黒豆きな粉ドリンク。これらは、
試供品で貰って元々家にあった物。そして炭酸水を主に水分摂取。

2日目、近所をぷらぷらしていたら何気に
大高酵素の「スーパーオータカ」っていうのを見かけ購入。
このお陰で、いっきに楽になりました。(味の程はビミョーです)
2日目に頭痛と吐き気がして、エネルギーワークをしました。

で、2日・3日目は、1日目の物プラス大高酵素、梅昆布茶。
2日目が一番つらかったですが、3日目は快調でした。

4日目、最初に食べたお粥の美味しかったこと!!!
                 何も味付けしなくても大満足な位

私は、その前から肉を食べたくなくなってきていて、
その日以来、自然に肉を食べていません。


心身ともに大掃除。今日から又3日間やります☆今回は一人です。

摂取するものは、皆少量ずつ、大高酵素、青汁、梅昆布茶、
黒ごま黒豆きな粉ドリンク、ヨーグルト、炭酸水、太陽光です。

今回はアロマを焚きBGMをかけお風呂には死海の塩を入れます。

全身の細胞の一つ一つの奥の奥の奥の奥の奥まで
源の光の中に調和し、生まれ変わっていきます。






テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

【2011/04/25 09:22】 | スピリチュアル | トラックバック(0) | コメント(0) |
VALON
 
最後のやり残しをしています。


タイトルの「VALON」とは ILMARIの故郷フィンランド語で
「光の中へ」という意味だそう  プロデュースは小林武史さん



     無意味なことなんてない 要らない物もない

     そう思って僕らは 新しい世界へ     


     この場所に立って 遠くまで見晴らして

     その全てバラバラで その全てがひとつになってる

     あてのないこの旅で ほら光のさす方へ

               <よろこび沸く>




歌・Ilmari×Salyu 「VALON」動画←YouTubeより(共演ライブの貴重な映像!
                                   しかも!歌詞付きです)


ニコニコ動画より↓



(アップしてくれた方々もありがとです)


テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

【2011/04/24 09:28】 | 音楽♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
溶けてく・・・
2010818100025s.jpg



なんだか まわりがとてもやわらかい・・・

けばけばしくて荒い この3次元の物質世界から
精妙な淡いトーンの 次の世界へ移行して行く過程も たのしいんだよね・・・

結局 もどるのは簡単なことがわかったから

今までのゲームを ていねいに観て手放してってた・・・

色んなことに いちいち感動して

全てがとても愛おしい

何度「ありがとう」や「ごめんなさい」をつぶやいただろう?

どんな感情があっただろう?

もう今では あんまり感じなくなってるけど
何度も生まれ変わって体感した
あの数々のドラマチックな分離感とか孤独感とか欠乏感とか嫌悪感とか
罪悪感とか上下感とか義務感とか犠牲心とか無力感とか不安とか痛みとか
怒りとかイライラとか悲しみとか焦燥感とか空しさとか苦しみとかさえも
感動の為の貯蓄のようなものだったんだね・・・

大成功だったんだね・・・(^_-)-☆

次の地球には持っていかないから
みんな ただの波に ただの光に 戻っていく


まるで 人間体験の歴史の総決算のような時期の到来

つらくて苦しくて長く感じたときも さんざんあったけど
最後はきっと あっという間なんだなと思う

たのしんだり 苦しんだり 飽きたり 繰り返して
色々と体験してた
なんて 完全な甘美なゲーム
まさに パーフェクトワールド 完美世界 ワンダーランド

そして なんて 壮大な実験

どんどん 自分が透明に 世界の粒子が微細になっていく・・・





テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2011/04/17 17:38】 | 次元上昇 | トラックバック(0) | コメント(1) |
Imagine
imgbfbc64efzikdzj.jpg


「イマジン」♪ ジョン レノン


Imagine there's no Heaven  想像してごらん 天国なんて無いんだと
It's easy if you try              ほら簡単でしょう?
No Hell below us            地面の下に地獄なんて無いし
Above us only sky          僕たちの上には ただ空があるだけ
Imagine all the people         さあ想像してごらん みんなが
Living for today...              ただ今を生きているって

Imagine there's no countries  想像してごらん 国なんて無いんだと
It isn't hard to do           そんなに難しくないでしょう?
Nothing to kill or die for       殺す理由も死ぬ理由も無く
And no religion too             そして宗教も無い
Imagine all the people        さあ想像してごらん みんなが
Living life in peace            ただ平和に生きているって

You may say I'm a dreamer 僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
But I'm not the only one        でも僕一人じゃないはず
I hope someday you'll join us   いつかあなたもみんな一緒になって
And the world will be as one     きっと世界は一つになるんだ

Imagine no possessions     想像してごらん 何も所有しないって
I wonder if you can             あなたなら出来ると思うよ
No need for greed or hunger     欲張ったり飢えることも無い
A brotherhood of man          人はみんな兄弟なんだって
Imagine all the people          想像してごらん みんなが
Sharing all the world            世界を分かち合うんだって

You may say I'm a dreamer  僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
But I'm not the only one        でも僕一人だけじゃないはず
I hope someday you'll join us   いつかあなたもみんな一緒になって
And the world will live as one    そして世界はきっと一つになるんだ







テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

【2011/04/12 07:15】 | 音楽♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
次元上昇に向けて

3次元(時間を入れると4次元ですか)の地球の磁場が

物理次元の地球の磁場が 揺らいでいますね


この地球で 書き記されている歴史の始まりは 約6千年前からと言われ
「フラワー・オブ・ライフ」(byドランヴァロ・メルキゼデク)では 約45万年前
「創造」(byシィード・オブ・アヤナレーニ)では 約90億年前まで 遡っています

(ちなみに 地球の90億年は セントラル・サンからみると20日間程だそうです
 セントラル・サンからしてみれば 20日前に地球ができたという感覚であり
 つまり 高次元から下降してくると 3次元の地球は 膨大な空間と時間の体験を
 生み出せる場であるということのようです)

トンデモ話のように思われていた歴史  レムリアとかアトランティスとか
それから 学校で習う歴史(いわゆる戦争の勝者側が書いた歴史)や
宗教とかが言っている歴史や あらゆる歴史が 光に溶けていくのでしょう

地球に関与したという  
シリウス 金星 プレアデス アークトゥルス 太陽 オリオン 火星 etc 
みんなで行われた 壮大なゲーム 壮大な実験の
すべての歴史が 光に溶けていくのでしょう 

大きな視点からみたら いい役も悪役も無い

何度も生まれ変わって それぞれの役   

おつかれさま  ありがとう \(^0^)/


すごい時期に この地球の変革に 立ち合えること

軽やかに 信頼と安心の中で シフトしていけることにも 感動☆です



viploader304153_R.jpg


[追記]

どうしたら?こういう感動を味わえるのか?というようなご質問を頂きました。

ありがとうございます。ペコリ。

以前に「平行現実が幾つもあり顕在意識では気付かないうちに乗り換え
シフトしている」という様な体験談等を何度か書きましたが 
そのうち自分の意志で降りることもできるようになります。 

そうすると こんな感動の体験もできるんです・・・

同時に存在しているのがわかります。

津留晃一さんの言葉を借りると「今だったら ハイアーセルフ席に座ったり
エゴ席に座ったり 自分で選べて楽しめる」ということですかね!

でも 100%完全に融合してしまったら 降りれなくなるし 
っていうか たぶん 必要なくなるでしょう。

私はまだやり残したことがあって 今 それをしています。

近々やり終えて 本当に全部手放して完全な融合・統合をするつもりです。

みんな 自分のベストなペースで体験をしているだけなんだと思いますよ~☆

テレビやラジオ番組、動画、ブログ、HP、本、歌、家族や友人等の話 etc
チャネリング情報やアセンションという概念とか手段とか色々氾濫していても 
ただ他者に真実の答えを求めるのは時間潰しというか迷路に入る様なもので。

まずは~「本当の自分」を信じて 繋がるのを心から意図すれば 自然と 
流れができるので あとは~ワクワクを選択されるとよろしいかと(^-^*)ノ



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2011/04/11 18:58】 | 次元上昇 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ただ・・・
5520e3d8-s.jpg


世界の仕組み

外側には何も無いし 何も起きていない

ただ 体感があるだけ

なるべくわかりやすいように表現すると
同じ平行現実(パラレルワールド)で 
同じ周波数・振動数の者同士が共鳴・共振し合って 
それぞれのやりたい体験を織り成しているだけ


自分のしたい体験に必要な場所とか相手とかを 
潜在的に毎瞬外に創り(映し)出し
潜在意識と顕在意識の好みの波動を ただ体験しているだけ


(そんなの 嬉しい出来事だったら信じれても
嫌な出来事については 顕在(表面)意識では 信じ難いかもだけど 
客観的に 思い返してみれば 人は
わざわざお金まで出して バンジージャンプとかをやったり 
遊園地に行って 絶叫マシーンに乗ったりお化け屋敷に入ったり
悲しい小説やマンガを読んだり 恐怖映画やサスペンスドラマや
戦いものとかを見たりして 愉しんだり 惹かれたりしたもんねw

インパクトは違うものの どうやら 現実で経験するのも
バーチャルで経験するのも 結局 シチュエーションが違うだけで
同じバイブレーション 同じフィーリングを使って
遊んでいたのには変わりはなかった! とは!!)

これから ますます
起きている事にフォーカスして 
解決しようと外側に働きかけたりするならば 
そのドラマに もっと複雑にハマっても行けるし
それらに満足したり気が済んだり飽きたりして 
意識が自分の内側のみに向かえば 
『本当の自分』に一つに繋がって 
皆 本来の力を取り戻して行く感動を味わえる

       
この『立体映像・地球人体験ゲーム』のからくりは とってもシンプル

             そして 実は シンプルが一番パワフルだったとは!

地球の集合意識がもう戻ることを決めてるから
2011年になって急加速してきた様

周りやニュースとかを見ていて 何かが?変だと思いながらも
外に意識を向ける従来の生き方を続けていると ますます生きづらくなるし
うすうす気付いていたとしても 何かで紛らわしたり 周りを気にしたりして
気付かないフリをしていた人も
自分の心にごまかしができなくなってきている様

今まで地球で教わって信じこんでいた法則通りに生きて安全だったのが
亀裂が入り 崩壊して来ている!

スピリットが激しく何度も揺さぶられ 思い出すとき・・・


「何故?ココに居るのか?」 「これから何処へ向かうのか?」

そして 毎瞬毎瞬 選ぶのは自分!

表面(顕在)意識では捕らえられなくても 
毎瞬いくつもの並行現実を乗り換えてる

宇宙中が注目している中 
全て軽やかに手を放し 『大いなる自分』に委ねて
二極の中で頑張ろうとする古い地球のエネルギー・フィールドから出て 
これから 超高速のお楽しみが待っている



でも 早く目を覚ます方が良い訳でもないし 毎瞬どちらでも選択できる

自分の好みの周波数の体験を選択できる   使うのか?手放すのか?
ドラマを作り続けて行くのか?やめて抜けて行くのか?~現実を選べる~


いいも悪いもないし みんながそれぞれの配役をやっている

苦しかった人ほど 戻ったときの感動は大きいんだし
つらかった人ほど 喜びの貯蓄をしているようなものなのだから・・・

無限の創造主が そこまで波動を下げられたのは すごいことなんだ!

自分を分けて 何度も生まれ変わって わざと記憶を消して
臨場感溢れて全ての役を一通り体験して 両極を体験して 真ん中に

そして バラバラだったのが 一つだったことに気付く

本当は みんな一つ

昔 天動説と地動説とがひっくり返ったように
今度は 自分の外側と内側とがひっくり返る番





テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2011/04/07 19:05】 | 次元上昇 | トラックバック(0) | コメント(1) |
アセンション・ラブ~「想 -new love new world-」

歌・福山雅治さん 「想 -new love new world-」 

アセンション・ラブ~「想~new love new world.」動画  ←You Tubeより



アップ主にも感謝♪





テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

【2011/04/06 07:48】 | 音楽♪ | トラックバック(0) | コメント(0) |
久々です!
12.jpg


なんとなく・・・ふと急に ブログをまた書きたくなりました。


私達が体験しているこの現実世界「立体映像・地球人体験ゲーム」は
「各々が自分の信じていることを見る」「自分の与えた意味を体験する」
意識を向けたものが現実化・現象化・物質化され 意識を外すと
ただの波・光に戻る」
 というような仕組みになっていて (だから実は 
全員が正しいし 誰もが自分の世界の創造主 皆が同等の力を持っている)
人は オギャーと産まれて この世界に来た理由を記憶喪失にし
周りの常識や観念や知識を取り入れ 
それらを あたかも自分自身の考えの如く信じ込んで暮らして・・・
ネガティブと言われている不快な感情や
自分の思い通りにならない出来事等を嫌うことによって
そして 死を忌まわしいものとし恐れるようにすることによって
目を覚まさないで 地球人体験に没頭できたようです。


そして この「分離のゲーム」「足りないゲーム」「制限のゲーム」等
を行うのにあたり
特に マスメディアや宗教や権力者等が 重要な役割を果たしたようです。


ここの所 急に 目を覚ます人が増えていますね。

地震があったのも すごいきっかけになったと思いますが
もう そんな時期なんですね!

起きてくる現実は 何を手放すのか 気付かせるために起こしている。

どんなことが起きても チャンス!だと捉えて 
どんどん 古いゲームスキルを手放し光に替えて 振動数・周波数・波動を上げ
平行現実を乗り換え 次のステージに 次の次元に 移行して行きます。

もし本当に現実を変えたかったら 外側の状況を変えようと努力したり
周りの人に説明して変わってもらおうとしなくても 実は
自分だけの周波数を変えてシフトすれば 自然に世界は変わる!



何度も生まれ変わり繰り返して来た 分離の たたかいの歴史の終わり・・・


自分を分離させ 時間や場所等を毎瞬創り(映し)出し 波動を下げて

国の戦争 宗教戦争 企業戦争 受験戦争 財産争い 権力・勢力争い 論争 

科学と精神世界の戦い スポーツという名の戦い マネーゲーム 恋愛ゲーム 

弱者救済して力を感じるドラマ わざと力を落とし助けられて愛を得るドラマ

コントロールドラマ 尊敬や軽蔑のドラマ 被害者や加害者のドラマ 

心身の耐久実験  病気と闘ったり 権威と闘ったり 孤独と闘ったり 

自分と闘ったり 動物や害虫やウィルスと闘ったり 大自然の猛威と闘ったり


集合意識で作った制限や制約や法則の中で生き残ろうと頑張ろうとするゲーム

自分を分けて色んな役を決めて 複雑にして のめりこんでドラマを愉しんでた。


自演乙!


宇宙の中で閉鎖されたこの地球という名のワールドでの体験は

苦しかったけど つらかったけど 疲れたけど 面白かった たのしかった 

嫌だったけど 好きだった 

長かったけど 短かった

とても魅力的なゲームだったね  よく遊んだね  よく頑張りました・・・


そして 小我と大我との完全な融合の時期が いよいよ来たんですね。



         ~ 自分が始めて 自分が終わらせた ~



この場を借りて 全てに感謝です。



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

【2011/04/06 07:29】 | 次元上昇 | トラックバック(0) | コメント(1) |
| ホーム |
「ホロニック☆ユニバース」


根源回帰

プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚
私はあなた。あなたは私。
私は全てで何ものでも無く、
ただの光で、源の光。

源には何も無く、全てがあって
全部を持っていた。
バラバラの様で、全てが繋がって
調和してハーモニーを奏でている。
そして、ついに新しいステージへ!
なんて、完美な壮大なゲーム。
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
このブログを、実践に活用されても
ただの読み物として読んで頂いても
どちらでも、どうぞ☆ありがとう

O型、射手座、意識使い
ライトワーカー、変換人
ミラクルワーカー
銀河の署名kin207「青い水晶の手」

私は、特定の集団、宗教、
人物等と癒着の関係や
盲信するのは性分に合わず、
いかなる組織、団体に属さず、
無所属、独立個人、
中道・中立をモットーに、
色々なものから共感できる所
だけを取り入れ、自分自身や
関わった方々の実体験を通し
探求の末に得た手法が結局、
自分流になっているようです。

「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
のワーク、内観、21日間断食、
インナーチャイルドの再生、
「時空研」での浄化、バシャール、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」DVD、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」etcで新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得ました☆彡
(2015年より奇跡講座ACIM)

地球の鼓動、風や木々や
草花のそよぎ、鳥のさえずり
星のまたたき、宇宙のリズム
メロディ、ハーモニーと
一緒に歌い、ダンスを踊り
全てを讃える♪

好きな言葉
   ↓
「ココはパラドックスの世界。
手放すと受け取る」

「時間は一直線上に流れている訳
ではなくて、 ハイアーセルフは上の
平行現実にあなたが乗り換えるのを
促したがっています☆」

「相手や状況は自分の考え方が
創り出している幻影なので、 元の
思いを変えれば映像も変わります」

「人間万事塞翁が馬」

「私達は、スピリチュアルを
体験している人間ではなくて、
人間を体験しているスピリットです」

「ALONEの語源は、ALL ONE」

「シンプル・イズ・ベスト」

  *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)
いつも、あったかいメッセージを頂き
どうもありがとうございます。

この地球で、現世は最後のやり残し。
どんな映画を創り、演じましたか?
皆様、お元気でたのしい旅を(^o^)/

〜本当の自分との分離のゲームから
統合のゲームへ〜

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。