スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
水晶の宮殿

mndr05.gif

小学生の時、学校の図書室で借りた本で、未だに胸キュンの本がありました。

タイトルも、著者も、話の内容さえも忘れているのに、
どういう訳か?何とかして、もう一度読んでみたい本でした。
 
キーワードは、水晶、宮殿、フェニックス、少年、犬、
スイレン、真珠、海の岩の穴、クラゲ・・・

覚えていたのは、そんな言葉だけだった気がします。

そして、インターネットで検索していくうちに、とうとう、その本が見つかったのです!

「水晶の宮殿」 Aコレノ著 波多野未記訳 あかね書房

昭和42年の本で既に絶版になってましたが、東京都立多摩図書館に残っており、

ナント!思いがけず、複写してもらうことができたんです。ウルウル。

話の内容はあまり関係ありませんでしたが、
タイトルは導かれてました。

最近、私は、ハイアーセルフから、しっかり瞑想をするように促されており

そして、これでもか!っていう位やたらと見かける車の「キューブ」と「プリウス」!!

その裏に隠された意味を知り、その他、M2テクニック等も毎日続けていました。

で、本の中に出て来た「メタトロン立方体」で検索してヒットしたblue2013さんの
ブログの記事に「水晶の家」の瞑想というものがあり、

そこには、「イメージで水晶の家に入るという瞑想」の方法や、
その記録が記されてあり・・・、私もやってみましたが、私の魂は震え、心踊りました

HPも、ステキな澄んだ青い世界が広がっており、
爽快で、繊細で、優しい喜び、嬉しさ等を感じさせてくれ、数々のシンクロもあり・・・

こんなふうに導かれ、私の「記憶を取り戻す旅」は展開しております

「キューブ」の言葉のヒントを一緒に考えてくださった方々や、
blue2013さんも、どうもありがとうございます☆


[追記] 「マカバ」とは、今の言葉で言うと、「光の体・フィールド」のこと。

hoshigata_m.jpg hoshigata_f2.jpg


もう1つ、ステキなシンクロがありました♪

「フラワー・オブ・ライフ第2巻」のP343に
ナント!小野満麿さんのお名前が載っていました!!


関連記事

テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

【2007/04/28 20:54】 | ドランヴァロさん | トラックバック(0) | コメント(9) |
<<ハートの聖なる空間へ | ホーム | 息をすることの幸福感☆>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 01:17】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 04:51】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 06:02】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 07:49】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 12:19】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/29 20:33】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/30 20:35】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/04/30 21:34】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/04/05 11:10】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://alohamana.blog77.fc2.com/tb.php/113-30683c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「ホロニック☆ユニバース」


根源回帰

プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚
私はあなた。あなたは私。
私は全てで何ものでも無く、
ただの光で、源の光。

源には何も無く、全てがあって
全部を持っていた。
バラバラの様で、全てが繋がって
調和してハーモニーを奏でている。
そして、ついに新しいステージへ!
なんて、完美な壮大なゲーム。
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

ようこそいらっしゃいました(^o^)/
このブログを、実践に活用されても
ただの読み物として読んで頂いても
どちらでも、どうぞ☆ありがとう

O型、射手座、意識使い
ライトワーカー、変換人
ミラクルワーカー
銀河の署名kin207「青い水晶の手」

私は、特定の集団、宗教、
人物等と癒着の関係や
盲信するのは性分に合わず、
いかなる組織、団体に属さず、
無所属、独立個人、
中道・中立をモットーに、
色々なものから共感できる所
だけを取り入れ、自分自身や
関わった方々の実体験を通し
探求の末に得た手法が結局、
自分流になっているようです。

「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
のワーク、内観、21日間断食、
インナーチャイルドの再生、
「時空研」での浄化、バシャール、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」DVD、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」etcで新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得ました☆彡
(2015年より奇跡講座ACIM)

地球の鼓動、風や木々や
草花のそよぎ、鳥のさえずり
星のまたたき、宇宙のリズム
メロディ、ハーモニーと
一緒に歌い、ダンスを踊り
全てを讃える♪

好きな言葉
   ↓
「ココはパラドックスの世界。
手放すと受け取る」

「時間は一直線上に流れている訳
ではなくて、 ハイアーセルフは上の
平行現実にあなたが乗り換えるのを
促したがっています☆」

「相手や状況は自分の考え方が
創り出している幻影なので、 元の
思いを変えれば映像も変わります」

「人間万事塞翁が馬」

「私達は、スピリチュアルを
体験している人間ではなくて、
人間を体験しているスピリットです」

「ALONEの語源は、ALL ONE」

「シンプル・イズ・ベスト」

  *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)
いつも、あったかいメッセージを頂き
どうもありがとうございます。

この地球で、現世は最後のやり残し。
どんな映画を創り、演じましたか?
皆様、お元気でたのしい旅を(^o^)/

〜本当の自分との分離のゲームから
統合のゲームへ〜

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。