根源回帰←完全降伏←純粋非二元ACIM←浄化、癒し←スピリチュアル、成功哲学←心理学←どん底

よく頑張りました。おつかれさまでした。


・・・戦国時代・・第一次、第二次世界大戦、

そして原爆投下で目が覚めたと思いきや、

一見、平和になったような現代でも戦い続けた私達。


宗教戦争、企業戦争、受験戦争、財産争い、権力・勢力争い、論争、復讐、

敵対、スポーツでの戦い、加害者や被害者、訴訟、批判、いじめ、葛藤、

悪と戦ったり、ライバルと戦ったり、権威と戦ったり、社会と戦ったり、

困難と戦ったり、自分自身と闘ったり、痛みと闘ったり、病気と闘ったり、

老いと闘ったり、騒音や悪臭と闘ったり、ウィルスや虫や動物と闘ったり、

大自然と闘ったり、時間と闘ったり、思い通りではないものと闘ったり、

それらがまるで生きるのには当たり前の事のごとく、インプットし合って、

演じたり観たり共鳴するのが、習慣や美徳や生きがいや快楽だったよねっ。

例を挙げると色々あるけど昔、大ヒットしたドラマの主題歌の歌詞で
「この~まちは~戦場だから~男はみんな~傷を負った戦士~♪」とか、

TVコマーシャルでも、「24時間たたかえますか?ビジネスマ~ン♪」とか、

「勝って嬉しい花いちもんめ 負けて悔しい花いちもんめ♪」の遊びとか諸々、

子供の頃から荒い波動、低い周波数の環境の中で当たり前のように順応し、
適応して育ち、どこかで「あれ?なんか変じゃないか?」と思いつつも、
大なり小なり、周りに合わせて頑張って競争社会を生きぬいてきたり、
傷ついたり、疲れたり、燃え尽きたり、降りたり、元々参戦しなかったり、
もがいて必死で平和や平等や自由や幸福を追い求め続けてきた地球人の
集合意識が、もうそろそろ、この次元を終わらせる時期が来ています☆


「いかなる問題も それが発生したのと同じ次元で 解決することはできない」

                   by アインシュタイン


閉鎖してたこの地球の様々な制約の中でどうにかしようとするやり方、
生き方に慣れていた私達が、次々と「大きな宇宙意識」に目覚め(思い出し)、
どんどんと意識が広がって、本当は、元々みんな繋がっていたことや、
誰もが同等の力を持っていた素晴らしい存在だったことや、
これから、宇宙規模で、惑星レベルで起こることが見えるようになって、
かつての幸福感や喜びや豊かさとは比べ物にならない様な大感動が訪れる!


ってなことを聞いたり垣間見たりすると、ホッと安心する人や、
ワクワク希望が湧いてくる人と、無意識でも意識的にでも、
ちょっと怖かったり、意識の焦点を向けたくない人等いると思います。

それは、有名な話では、地動説を唱えたガリレオ、錬金術師、ニュートン、
ノストラダムス、中世以降ヨーロッパ等で行われていた魔女狩り、
イエス・キリスト(竹内文書では弟)の処刑、竹内巨麿 etc

弾圧等の苦難の歴史等の記憶が、私達の無意識、DNAの中にもあって、
得体の知れない怖さが出てくるのかもしれない。

私もそうだった。 だから癒しの作業等必要だったのかも。

でもこれからは、戻るのにもとっても加速されるようになって来ていて、
この過酷な環境の地球で、自分を分けて、傷ついたり傷つけたり、
たたかいの体験は、もう、さんざんやって気が済んだので、
地球のイリュージョンから、簡単に自由に解放させることを許してあげて、
「本当の自分・大我」と合致してこの次元を出る!というようなことを
心から意図すれば、みんな軽やかに移行できる時期に来てると思います☆


結局、全部が自分だったし、全部、本当の自分では無かったし


私達は、外側に起きる出来事に意識を向けて生きることによって、
分離の世界をリアルに体験でき、思いっきり思考や感情を満喫できました。

今度は、それを全く反転させて戻って行きます。

準備ができた人から、リアルな映像にのめり込んで一喜一憂したり、
問題解決に努力したりする長い歴史の生き方の夢から覚めて行く




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

あなたは私、私はあなた
私は全てで、何者でもなく
ただの光、源の光

永遠に愛してます\(^o^)/

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

1993年に個人セッションを開始、
多数の方々と関わり合い経験を
積み、今は引退しています。

インナーチャイルドの再生
「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
時空研、内観、21日間断食、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」
のDVD、バシャール、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」他で新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得たり、
根源回帰を意図していたら、
奇跡のコース奇跡講座ACIMに
2015年秋より導かれました。
(正統派の方もラジの方も
両方共、真摯に学んで
それまでの謎もとけました)
JACIM加藤さんの2本のDVD
わかりやすかったです。

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: