根源回帰←完全降伏←純粋非二元ACIM←浄化、癒し←スピリチュアル、成功哲学←心理学←どん底

通り過ぎる者であれ


不死というあなたの現実
                   ゲイリー・R・レナード著 吉田利子訳 河出書房新社

より一部抜粋

P305

パーサ
通り過ぎる者でありなさい、ゲイリー。
人々はあなたにスピリチュアルなコミュニティのどこに
あなたがあてはまるのか、と聞くでしょう。そうしたら真実を告げなさい。
あなたが教えていることを考えれば、あなたはどこにもあてはまりません。
あたなはほかの人たちと同じことを言っているのではないから、
はまろうなんて考えなくていいの。ただ、自分自身でありなさい。


P307  

僕は身体ではなく、精霊(スピリット)の言葉は、僕自身の言葉だった。

日々あなたが赦すたびに、すべての世界の過ちの結果は
燃える炎のなかの雪のように消える。
もう罪はなく、カルマはなく、この先に何があるかという恐れもない。
あなたはあなた自身と出会い、自分は無辜であると宣言したのであり、
その後に続くすべては神のように自然だから。
もう誕生もなく、老いて死ぬこともない。これはただの思念だから。

苦悩があり得ない日が、愛が、あらゆる場所にあり、
真実だけが存在する日がやってくるだろう。
あなたはときには黙したまま、自分でも知らずに、それを永遠のあいだ待ち焦がれた。
いま自分が何者であるかという知識は確かになり、愛は誰も忘れていない。
世界が「真実の声」を隠す泣き声をあげるのではなく、
精霊(スピリット)の歌を歌う日がくるだろう。
赦しのほか何も残らず、兄弟姉妹とともに祝福する準備が整う日が来るだろう。
そのとき、もはや日々の必要がない日が来るだろう。
そしてあなたがたは一つになって、神聖なる不死の現実を永遠に生きるだろう。



*「精霊(スピリット)」とは、「聖霊(ホーリースピリット)」「ハイアーセルフ」「本当の自分」のこと。
 「赦す」とは、「世界は自我、エゴの映像である、幻想である、
神(源)との分離は起こってない、誰にも罪はない」と、明け渡すこと。


1冊目「神の使者」
3冊目「愛は誰も忘れていない」


Yumiko Emaさん朗読(最後の部分)


どうもありがとうございます<(_ _)>


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/23(土) 13:41 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

あなたは私、私はあなた
私は全てで、何者でもなく
ただの光、源の光

永遠に愛してます\(^o^)/

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

1993年に個人セッションを開始、
多数の方々と関わり合い経験を
積み、今は引退しています。

インナーチャイルドの再生
「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
時空研、内観、21日間断食、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」
のDVD、バシャール、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」他で新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得たり、
根源回帰を意図していたら、
奇跡のコース奇跡講座ACIMに
2015年秋より導かれました。
(正統派の方もラジの方も
両方共、真摯に学んで
それまでの謎もとけました)
JACIM加藤さんの2本のDVD
わかりやすかったです。

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: