根源回帰←完全降伏←純粋非二元ACIM←浄化、癒し←スピリチュアル、成功哲学←心理学←どん底

エゴの欲求なのか?ハイアーセルフからのか?見分け方


今日は、「自分の中に湧いて来る行動欲求、これがエゴからなのか?
源や本当の自分、高次元の自己、ハイアーセルフから来るものなのか?」の
見分け方について、少しお話したいと思います。

まず、何かしたいと欲求があがってきた時に、それをあえて止めてみます。

すると、例えば、こんな気持ちが出て来たとします。

「それじゃあ、家族(友人、仕事関係の人)等が、何て言うか?何て思うだろう?」「不安だ」
「そんな自分は許せない」「何だかわからないけど、どうしてもやらずにはいられない!」etc

こういう場合は、動機がエゴ、自我ちゃんから来ている証拠です。

「罪悪感や恐れ、プライド、プラス思考が強すぎる場合の思い込み等から、それをせずには
いられない」状態、「自分の欲、我欲を満たさずにはいられない」状態っていう訳です。

ハイアーセルフ(大いなる全て)からの行動欲求は、
わりと「別にどっちでもいい」と思えるもの、
どっちでも直ぐには特に支障の無いようなもの、淡々としたもの、
軽やかなもの、微細なエネルギーのものだったりします。

部屋とかをお掃除をする時、目に見えるから、それを掃除します。

でも、心は見えないので、こうやって、自分でマトを探します。

マトが出て来たら、チャンス!です。

1人になって、自分と真正面から向き合い、自分の言い分を100%肯定、受容して、
静かに目を閉じ、5~10分位、集中して、感情を感じ尽くし味わい、抱きしめます☆

(こういう事を自分が自分にやってあげないで、他者にやって貰うことで心の穴うめしたり、
自分と向き合うのは後回しにして、忙しさのせいとかにして放っぽらかしや、
自分で平気なつもりになっていて、相手の世話ばかり焼いたりしたとしても、
根本的解決にはならず、似た者同士のその場しのぎで、結局は、お互い満たされません。

なぜなら、相手も幻だからです。まずは、自分が自分にしてあげることです

もし、抵抗感等が出て来たら、そちらの方をまず先にやります☆

もしくは、「私は何故この現実を創り出しているんでしょうか?」とか、
「この現実を創り出している元にある私の考え方は何でしょうか?」と、
5~10分位、集中して問い続けます。この時、頭で考えて答えを出すことはしません。

ただ、ひたすら、問いを発するだけです。こちらは何日か何回かやります。

1人では難しいと思われる方は、イメージの中で、
「ハイアーセルフと、自分を応援してくれている光の存在達」を呼び出し、協力を要請して、
そばで見守って貰いながらやるのもいいでしょう。

すると不思議と、しなくてもよくなる現実や、それよりももっと嬉しい現実や、
自我ちゃんの頭では考えつかなかった思いもよらなかった幸運な出来事が起こって来ます

方法は他にもありますので、興味のある方は今までの記事も合わせてご覧ください☆


ss11.jpg


だいぶ前に、まだ当時は、アセンションのことを知らなかった頃、
ましてや、空間認識も古いものの頃、3次元どっぷりだった頃ですが、
今は無き、平塚駅にあった「フクスケ」というお店で、
この絵の額入りポスターを見つけ、とても惹かれて購入しました・・・
見れば見るほど「ホロニックユニバース」です。


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/01/24(水) 17:37 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/01/24(水) 23:24 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/01/26(金) 06:21 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ただのひかり

Author:ただのひかり
 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

あなたは私、私はあなた
私は全てで、何者でもなく
ただの光、源の光

永遠に愛してます\(^o^)/

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

1993年に個人セッションを開始、
多数の方々と関わり合い経験を
積み、今は引退しています。

インナーチャイルドの再生
「ライトボディの目覚め」
「プレアデス覚醒への道」
時空研、内観、21日間断食、
津留晃一氏の講演会全巻の
ワーク、ATIHワークショップ、
ドランヴァロ・メルキデゼク氏の
本「ハートの聖なる空間へ」
「フラワー・オブ・ライフ」
のDVD、バシャール、
半田広宣氏の「2013シリウス
革命」他で新たな目が開き新たな
時間と空間認識を得たり、
根源回帰を意図していたら、
奇跡のコース奇跡講座ACIMに
2015年秋より導かれました。
(正統派の方もラジの方も
両方共、真摯に学んで
それまでの謎もとけました)
JACIM加藤さんの2本のDVD
わかりやすかったです。

 *+:。.。.。:+*+:。.。 ゚.:。£+゚

コメントは2006年11月15日以降は
ブログ上に公開せず私のみの閲覧
になりました。
(閲覧後でも「このコメントは管理人
の承認待ちです」と表示されます)

月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: